WWE・2020.8.23・サマースラム2020・試合結果・PART1【US王座戦~ストリートファイト】

WWE・2020年8月23日(日本時間8月24日)・サマースラム2020( SummerSlam 2020 )の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE・2020.8.23・サマースラム2020の対戦カード

8月17日・RAWの試合結果はコチラ!

8月21日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

US王座戦(プレショー)

〇[王者]
アポロ・クルーズ
トスパワーボム

vs

× MVP

MVP選手がプレイメーカーを狙うと、アポロ・クルーズ選手が持ち上げてトスパワーボムを決めて勝利!

アポロ・クルーズ選手がUS王座防衛!

試合後にハートビジネス(ラシュリー&ベンジャミン)が襲い掛かるも、アポロ・クルーズ選手は花道に退避してUS王座のベルトを掲げる。

スマックダウン女子王座戦

〇[王者]
ベイリー
首固め

vs

× アスカ

ベイリー選手のセコンドには、後ほどアスカ選手とタイトルマッチを行うサーシャ・バンクス選手。

試合序盤はアスカ選手が優勢、スチール階段から飛びつきDDT!

ベイリー選手はロープを利用した攻撃で形勢逆転、ベイリー・トゥ・ベリーは2カウント!

しかし、アスカ選手もハイキックで反撃!

ニーリフト、ジャーマン、ヒップアタックで畳みかけるも2カウント。

するとベイリー選手はエプロンでアスカ選手の膝を叩きつけ、背後から膝裏にショルダータックル。

さらにニーバーを決めるが、脱出したアスカ選手がアンクルロック、そしてフェイスブレイカーを決めるが決着つかず。

するとベイリー選手は再びニーバーを決めるが、アスカ選手はロープブレイク。

そしてベイリー選手がコーナーにサンセットフリップパワーボムからダイビングエルボードロップを狙うが、アスカ選手がカウンターのアームバー!

セコンドのサーシャ・バンクス選手が介入を試みるが失敗。

アスカ選手がヒップアタックを狙うと、ベイリー選手は回避してサーシャ・バンクス選手に被弾。

その隙にベイリー選手が首固めで丸め込んで勝利!

ベイリー選手がSD女子王座防衛!

試合後、サーシャ・バンクス選手が襲い掛かる。

ベイリー選手とサーシャ・バンクス選手は二人がかりでアスカ選手をマットに叩きつける。

RAWタッグ王座戦

〇[王者組]
モンテス・
フォード
フロッグ
スプラッシュ
 

vs

 

アンドラーデ

アンジェロ・
ドーキンス
× エンジェル・
ガルザ

エンジェル・ガルザ選手がスーパーキックを決めると、モンテス・フォード選手がエプロンで抗議しているゼリーナ・ベガ選手に誤爆。

アンドラーデ選手がリング下で容体を確認している隙に、ストリートプロフィッツがスパインバスターからフロッグスプラッシュで勝利!

ストリートプロフィッツがRAWタッグ王座防衛!

ノーDQ&敗者WWE退団マッチ

〇 マンディ・
ローズ
ランニングニー

vs
× ソーニャ・
デヴィル

マンディ・ローズ選手がニーストライク3連発からフェイスバスター!

最後はマンディ・ローズ選手がランニング二―で勝利!

試合後、オーティス選手が勝利を祝福。

一方、敗れたソーニャ・デヴィル選手はWWE”退団”が決定…

ストリートファイト

× ドミニク・
ミステリオ

vs
〇 セス・
ロリンズ
ストンプ

レイ・ミステリオ選手の息子ドミニク・ミステリオ選手のWWEデビュー戦!

ドミニク・ミステリオ選手がスイングDDTから竹刀攻撃を連発!

しかし、セス・ロリンズ選手もスーパープレックス&ファルコンアローで反撃すると、お返しの竹刀攻撃を連発!

マーフィー選手がリング内にテーブルを投げ入れるが、ドミニク・ミステリオ選手がコーナーからロシアン・レッグ・スイープを決めてテーブルクラッシュ!

そしてドミニク・ミステリオ選手がフロッグスプラッシュを決めるもカウント2!

しかし、セス・ロリンズ選手が強烈なパワーボムから再び竹刀攻撃を連発!

今度はマーフィー選手が手錠を用意。

そこに母親も登場すると父親のレイ・ミステリオ選手が止めに入り、その隙にマーフィー選手が乱入。

レイ・ミステリオ選手が戻ると、セカンドロープに手錠で固定されてしまう。

復活したドミニク・ミステリオ選手が反撃、619からフロッグスプラッシュを狙うが両膝で迎撃されてしまう。

そしてセス・ロリンズ選手は、父親レイ・ミステリオ選手に見せつけるようにストンプを決めて勝利!

8月23日・サマースラム2020の試合結果・PART2はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA