北米王座挑戦者決定戦、フィン・ベイラー対ベルベティーン・ドリーム!【WWE・NXT・2020.8.19・PART2】

WWE・NXT・2020年8月19日(日本時間8月20日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

8月12日・NXTの試合結果はコチラ!

8月19日・NXT・PART1の試合結果はコチラ!

コール / マカフィー

まずはアダム・コール選手( with アンディスピューティッドエラ)が登場。

そこにテイクオーバー30(8月22日)で対戦するパット・マカフィーを呼び込む。

パット・マカフィーは、400日以上無敗でも俺のパントキック1発でノックアウトされた、土曜日(テイクオーバー30)も俺の足の一振りでお終いだと挑発。

マイクを投げつけられたアダム・コール選手がパット・マカフィーに向かっていくと、セキュリティが止めに入る。

しかし、アダム・コール選手が突き飛ばしてフロントキック&スーパーキックで排除。

動揺するパット・マカフィーに対して、俺がテイクオーバーで可愛がってやるよとメッセージ。

女子タッグマッチ

リア・リプリー 

vs

× アリーヤ
〇 ショッツィ・
ブラックハート
ダイビング
セントーン

メルセデス・

マルティネス

リア・リプリー選手が場外でメルセデス・マルティネス選手にパワーボム!

ショッツィ・ブラックハート選手がダイビングセントーンで勝利!

NXT北米王座挑戦者決定戦


× フィン・

ベイラー

vs
〇 ベルベティーン・
ドリーム
パープル
レインメーカー

試合途中、北米王座決定戦・ラダーマッチに出場するキャメロン・グライムス選手が登場。

NXT北米王座のベルトを持ってラダーに登り、フィン・ベイラー選手を妨害。

すると同じく北米王座決定戦・ラダーマッチに出場するジョニー・ガルガノ選手が現れて、キャメロン・グライムス選手をラダーから落とす。

キャメロン・グライムス選手がレフェリーと激突したのを皮切りに、ブロンソン・リード選手とダミアン・プリースト選手も現れてリング上で入り乱れる。

フィン・ベイラー選手がノータッチトペコンヒーロを決めると、なんと背後からティモシー・サッチャー選手が襲撃!

最後はベルベティーン・ドリーム選手がドリームバレードライバーからパープルレインメーカーで勝利!

ベルベティーン・ドリーム選手がテイクオーバー30(8月22日)でNXT北米王座決定戦・ラダーマッチ出場決定!

試合後、ジョニー・ガルガノ選手がスーパーキック!

するとブロンソン・リード選手もスーパーキック、さらにダミアン・プリースト選手がチョークスラム!

そしてブロンソン・リード選手クローズライン、デスバレードライバーでリング上を占拠。

最後はブロンソン・リード選手がNXT北米王座のベルトを手にして、テイクオーバー30直前回のNXTは終了!

8月22日・NXTテイクオーバー30の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA