WWE・2020.8.22・NXTテイクオーバー30・試合結果・PART1【プレショー~北米王座決定戦】

WWE・NXT・2020年8月22日(日本時間8月23日)・NXTテイクオーバー30( NXT TakeOver XXX )の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE・2020.8.22・NXTテイクオーバー30の対戦カード

8月19日・NXTの試合結果はコチラ!

次期NXTタッグ王座挑戦者決定戦(プレショー)

レガード・デル・ファンタズマ
〇 ブリーザンゴ
スーパーキック
× オニー・ローカン&ダニー・バーチ

ラウル・メンドーサ選手のスパニッシュフライから、ホアキン・ワイルド選手がが450スプラッシュを決めるもカウント2!

オニー・ローカン選手がヨーロピアンアッパーカット!

しかし、直後にタイラー・ブリーズ選手がスーパーキックで勝利!

ブリーザンゴがNXTタッグ王座挑戦権獲得!

ベイラー vs サッチャー

〇 フィン・
ベイラー
1916

vs
× ティモシー・
サッチャー

フィン・ベイラー選手がグラウンドで勝負を挑むも、徐々にティモシー・サッチャー選手がペースを握る。

サブミッションから抜け出したフィン・ベイラー選手がオーバーヘッドキックで形勢逆転。

フィン・ベイラー選手がショットガンドロップキックからクー・デ・グラを狙うが、回避されて着地した際に膝を負傷。

ティモシー・サッチャー選手がシングルボストンクラブで追い込むが、フィン・ベイラー選手もサブミッションで対抗。

するとティモシー・サッチャー選手がアンクルロックを決めるが、抜け出したフィン・ベイラー選手がフットスタンプ!

最後はフィン・ベイラー選手がクー・デ・グラから1916で勝利!

NXT北米王座決定戦 / 5WAYラダーマッチ

ブロンソン・リード
〇 ダミアン・プリースト
キャメロン・グライムス
ジョニー・ガルガノ
ベルベティーン・ドリーム

試合途中、キャンディス・レラエ選手が現れて夫ジョニー・ガルガノ選手に加勢。

ブロンソン・リード選手がラダーを上がると、再びキャンディス・レラエ選手が妨害。

しかし、ブロンソン・リード選手はキャンディス・レラエ選手を背負ったままフロッグスプラッシュ!

ベルベティーン・ドリーム選手がラダーを上がると、ブロンソン・リード選手がラダーを傾けて場外に転落!

ブロンソン・リード選手がベルトを外そうとすると、キャメロン・グライムス選手がパイプ椅子を投げつけて阻止。

今度はキャメロン・グライムス選手がラダーを上がると、ジョニー・ガルガノ選手がベルト攻撃を狙って失敗。

しかし、一度は回避したキャメロン・グライムス選手の顔面にベルトがヒットしてラダーから落下。

ジョニー・ガルガノ選手とダミアン・プリースト選手がベルトに手をかけると、ダミアン・プリースト選手のフロントキックでジョニー・ガルガノ選手が落下。

ダミアン・プリースト選手がベルトを手にして、NXT北米王座獲得!

8月22日・NXTテイクオーバー30の試合結果・PART2はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA