アスカが女子2冠王コンビにリベンジ宣言「カイリに何やってんのか分かってんのか、この野郎!」【WWE・RAW・2020.8.3・PART1】

WWE・RAW・2020年8月3日(日本時間8月4日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

7月27日・RAWの試合結果はコチラ!

US王座戦

〇[王者]
アポロ・クルーズ
トスパワーボム

vs

× MVP

US王者アポロ・クルーズ選手の負傷欠場中に勝手にベルトを新調したMVP選手がUS王座に挑戦。

アポロ・クルーズ選手がトスパワーボムで勝利、US王座防衛!

試合後、ボビー・ラシュリー選手がフルネルソンを狙うが失敗。

敗れたMVP選手はリマッチを要求。

サーシャ&ベイリー / アスカ / シェイナ

女子2冠王コンビのベイリー選手&サーシャ・バンクス選手が登場。

すると先週の放送でタッグパートナーのカイリ・セイン選手を失ったアスカ選手がカイリに何やってんのか分かってんのか、この野郎!と激怒してリベンジ宣言!

二人が取り乱しているとシェイナ・ベイズラー選手が現れて、サーシャ・バンクス選手の顔面に強烈なパンチ!

ルビー / リブ

今夜のケビン・オーエンズ・ショーのゲストはルビー・ライオット選手とリブ・モーガン選手。

ルビー・ライオット選手は、もう一度ライオットスクワッドとしてチャンスが欲しいと、元タッグパートナーに復縁を要求。

そこにアイコニックスが登場。

ケビン・オーエンズ選手から戻るように促されるが、アイコニックスはビンタ!

するとケビン・オーエンズ選手に頼まれたライオットスクワッドが襲い掛かり、タッグマッチに突入。

〇 ライオット
スクワッド
丸め込み

vs

× アイコニックス

ライオットスクワッドが丸め込みで勝利!

試合後にアイコニックスが襲撃すると、ライオットスクワッドがダブルSTOで反撃!

マッキンタイア / オートン

先週の放送で次期挑戦者ランディ・オートン選手から襲撃を受けたWWE王者ドリュー・マッキンタイア選手が登場。

もう教訓は得た、同じことは二度と起きないと話す。

するとランディ・オートン選手(&リック・フレアー)が現れて、お前が解雇されて俺が解雇されなかったのは、俺の方がこれまでもこれからも価値があるからだと話す。

ドリュー・マッキンタイア選手は、お前は自分本位の最低な奴だと答える。

そしてサマースラムでは俺、他の奴ら、すでにここにいない奴らの分も仕返ししてやると宣言。

ナイア・ジャックス

先週の放送でプロデューサーを暴行したナイア・ジャックス選手が登場。

プロデューサーは謝罪がないなら帰ると話すが、ナイア・ジャックス選手は謝罪せず。

するとプロデューサーは無期限&無給の出場停止を言い渡す。

怒ったナイア・ジャックス選手が襲い掛かり、場外に蹴り落とす。

8月3日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA