マイケル・エルガン&エディ・エドワーズのインパクト世界王座挑戦が決定!【インパクトレスリング・2020.3.10】

インパクトレスリング( IMPACT WRESTLING )・2020年3月10日(日本時間3月11日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

3月3日・インパクトレスリングの試合結果はコチラ!

ライノ vs フルトン

〇 ライノ
ゴア
vs× マッドマン・
フルトン

試合後にoVeがライノ選手を襲撃すると、サブー選手が救出に登場!

ラスカルズ vs デジ・ヒット・スクワッド

ロヒット・
ラジュ
 

vs

デズモンド・
エグゼビア
× マハーバリ・
シェラ
〇 ザッカリー・
ウェンツ
スワントーンボム

ラスカルズがスワントーンボム&ファイナルフラッシュで勝利!

ノックアウト王座戦

〇[王者]
ジョーディン・
グレイス
グレイスドライバー

vs

× レイシー・

レイン

ノックアウト王者ジョーディン・グレイス選手がオープンチャレンジを宣言すると、マディソン・レイン選手が挑戦者を用意。

ジョーディン・グレイス選手がグレイスドライバーで勝利、ノックアウト王座防衛!

タッグマッチ

〇 ウィリー・
マック
フロッグ
スプラッシュ
 

vs


× ジョニー・

スウィンガー
エース・
オースチン
グレン・
ギルバーティ

試合途中にエース・オースチン選手が加勢に現れて、ウィリー・マック選手がフロッグスプラッシュで勝利!

5番勝負・最終戦

△ マイケル・
エルガン
vs△ エディ・
エドワーズ

試合終盤、マイケル・エルガン選手のラリアットがレフェリーに誤爆。

エディ・エドワーズ選手がボストン・ニー・パーティを決めるが、サブレフェリーの到着が遅れて3カウントならず。

そしてマイケル・エルガン選手がクロスフェイスを決めると、エディ・エドワーズ選手が体勢を切り替えてフォールに入る。

するとサブレフェリーが3カウントを数えるが、エディ・エドワーズ選手が3カウントとほぼ同時にタップアウトしてしまい、メインレフェリーはギブアップと判定。

メインレフェリーとサブレフェリーがそれぞれの判定を主張するが、議論はまとまらず。

するとインパクト世界王者テッサ・ブランチャード選手が現れて、リベリオン(4月19日)で二人まとめて相手をしてやると宣言!

これによりテッサ・ブランチャード選手、マイケル・エルガン選手、エディ・エドワーズ選手の3名によるインパクト世界王座戦が決定!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA