ランス・アーチャーがAEW参戦!レボリューション直前回でモクスリーとジェリコが激突!【AEW・2020.2.26・EP21・後半】

AEWダイナマイト( AEW Dynamite )・2020年2月26日(日本時間2月27日)・エピソード21・後半の試合結果、動画をご紹介!

2月19日・AEWダイナマイト・EP20の試合結果はコチラ!

2月26日・AEWダイナマイト・EP21・前半の試合結果はコチラ!

ベストフレンズ vs ブッチャー&ブレイド

〇 トレント・
セブン
ストロングゼロ
 

vs


ブッチャー
チャック・
テイラー
× ブレイド

ベストフレンズがストロングゼロで勝利!

女子4WAYマッチ

〇 志田光
ランニングニー
坂崎ユカ
シャナ
× ビッグ・スウォル

ランス・アーチャー

元新日本プロレスのランス・アーチャー選手がAEW参戦!

次週のAEWダイナマイトでAEW初登場が決定。

モクスリー / ジェリコ

レボリューション(2月29日)でAEW世界王座をかけて対戦する王者クリス・ジェリコ選手と挑戦者ジョン・モクスリー選手の公開計量。

ジョン・モクスリー選手は234パウンド(106kg)。

続いてクリス・ジェリコ選手が体重計に乗るがすぐに下りてしまい、ジョン・モクスリー選手がヘッドバット!

そしてインナーサークルがジョン・モクスリー選手を襲撃。

するとダスティン・ローデス選手とジェイク・ヘイガー選手が乱闘に発展。

リング上にはダービー・アリン選手も現れるが、サミー・ゲバラ選手が撃退。

そして最後はクリス・ジェリコ選手がジューダスエフェクト!

さらに掟破りのパラダイムシフトを決めて、レヴォリューション直前回のAEWダイナマイトは終了!

2月29日・レボリューションの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA