シンフォニー・オブ・ディストラクションマッチ、中邑&セザーロ対ストローマン&イライアス!【WWE・スマックダウン・2020.2.21・PART1】

WWE・SmackDown ・2020年2月21日(日本時間2月22日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

2月14日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

8人タッグマッチ

ビッグE 

 

vs

ミズ
コフィ・
キングストン
ジョン・モリソン
ジミー・ウーソドルフ・ジグラー
〇 ジェイ・
ウーソ
スーパーキック
× ロバート・
ルード

マンディ・ローズ

失恋したヘビーマシナリーのオーティス選手のタッグパートナーであるタッカー選手が登場。

オーティス選手と約束をしていたのにドルフ・ジグラー選手とバレンタインデートをしていたマンディ・ローズ選手は、彼が来なかったらと理由を説明。

その後、マンディ・ローズ選手が会場を去ろうとすると、ドルフ・ジグラー選手が現れて相乗りを提案。

二人が一緒に会場を去ると、その様子をひっそりと見ていたオーティス選手が再びショックを受ける。

シンフォニー・オブ・ディストラクションマッチ

〇 ブラウン・
ストローマン
パワースラム
 

vs


× 中邑真輔
イライアスセザーロ

イライアス選手が場外テーブルにダイビングエルボードロップ、ブラウン・ストローマン選手がピアノにパワースラムを決めて勝利!

2月21日・スマックダウン・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA