WWE・2020.1.26・ロイヤルランブル2020・試合結果・PART2【ユニバーサル王座戦~男子30人ロイヤルランブル戦】

WWE・2020年1月26日(日本時間1月27日)・ロイヤルランブル2020( ROYAL RUMBLE 2020 )の試合結果・PART2、動画まとめ!

関連:WWE・2020.1.26・ロイヤルランブル2020の対戦カード

1月26日・ロイヤルランブル2020の試合結果・PART1はコチラ!

ユニバーサル王座戦/ ストラップマッチ

〇[王者]
”フィーンド”
ブレイ・ワイアット
マンディブルクロー

vs

× ダニエル・

ブライアン

”フィーンド”ブレイ・ワイアット選手がマンディブルクローで勝利、ユニバーサル王座防衛!

RAW女子王座戦

〇[王者]
ベッキー・リンチ
ディスアーマー

vs

× アスカ

アスカ選手のグリーンミストは失敗!

ベッキー・リンチ選手がディスアーマーで勝利、RAW女子王座防衛!

男子30人ロイヤルランブル戦

1ブロック・レスナー
2イライアス
3エリック・ローワン
4ロバート・ルード
5ジョン・モリソン
6コフィ・キングストン
7レイ・ミステリオ
8ビッグE
9セザーロ
10シェルトン・ベンジャミン
11中邑真輔
12MVP
13キース・リー
14ブラウン・ストローマン
15リコシェ
16〇 ドリュー・マッキンタイア
17ミズ
18AJスタイルズ
19ドルフ・ジグラー
20カール・アンダーソン
21エッジ
22キング・コービン
23マット・リドル
24ルーク・ギャローズ
25ランディ・オートン
26ロマン・レインズ
27ケビン・オーエンズ
28アレイスター・ブラック
29サモア・ジョー
30セス・ロリンズ

ブロック・レスナー選手がひとりで13人抜き!

リコシェ選手が背後から急所蹴り、そしてドリュー・マッキンタイア選手のクレイモアでブロック・レスナー選手が退場!

2011年に首の負傷で現役引退したエッジ選手が約9年ぶりに復帰!

エッジ選手がスピアー!

30番目のセス・ロリンズ選手はマンデイナイト・メサイア(AOP、バディー・マーフィー)の仲間たちを引き連れて登場。

最後の2人に残ったのはドリュー・マッキンタイア選手とロマン・レインズ選手。

ドリュー・マッキンタイア選手がクレイモア!

そのままロマン・レインズ選手を場外に投げ捨てて勝利、レッスルマニア36(4月5日)で希望する王座への挑戦権獲得!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA