ジュース「フィンレーはまだ肩の調子がよくない」、TJP「ジュニアタッグリーグが待ち受けてる」【新日本プロレス・2019.9.28】

新日本プロレス・2019年9月28日・ファイティングスピリットアンリーシュド・2日目・ニューヨーク大会のバックステージコメントまとめ!

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.9.28・ファイティングスピリットアンリーシュド・2日目【オープニングVTR】

TJP

俺はもうすぐ(ニュージャパンの)、クルーザー級に、ジュニアヘビー級に、飛び込んでいく。『SUPER Jr. TAG LEAGUE』が、待ち受けてるよな。俺にとっては特別な舞台だ。ナリタ以外のLA DOJOのヤングライオンたちに、先輩としての俺を見せてやる

スーパーJカップ2019で8年ぶりに新日本プロレス参戦を果たしたTJP選手が、スーパージュニアタッグリーグ(10月16日開幕)参戦を宣言!

WWE退団後はインパクトレスリングにも参戦していたため新日本プロレス参戦は難しいと思われていましたが、今週10月1日から始まるAXS TVの宣伝にTJP選手の姿はありません。

もちろん新日本プロレス復帰は一時的な可能性もありますが、まずはジュニアタッグリーグでの活躍に期待!

ジュース・ロビンソン

ジュース「マイキーは俺に、『ビックリした』って言ってたよ。LA DOJOのヤングボーイ、アレックス(コグリン)、クラークに。マイキーが決めたけど、それはそれでいい形だ。そこでだ、タッグリーグ、『WORLD TAG LEAGU 2019』がやって来るけど、デビチャン(デビッド・フィンレー)は、まだ肩の調子がよくない。だから、マイキーをパートナーにする。今日みたように、ニュージャパンにまた新しいテイストが加わるぞ。

2019年2月23日、ROH世界タッグ王座に挑戦したデビッド・フィンレー選手は着地の際に左肩を脱臼。

その後、関節唇損傷のため手術を行って現在は欠場中。

手術から半年以上が経過したものの、ジュース・ロビンソン選手によるとまだ肩の調子がよくないとのこと。

デビッド・フィンレー選手の復帰にはもう少し時間がかかりそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA