LAXが最後のインパクト世界タッグ王座挑戦、そしてAEW移籍!【AEW・2019年9月】

LAXがインパクトレスリング退団を懸けてインパクト世界タッグ王座に挑戦!

2019年9月6日放送分のインパクトレスリングのメインイベントは、ザ・ノースとLAXによるインパクト世界タッグ王座戦!

先週の放送でLAXはタッグ王座に挑戦する代わりに、敗れた場合はインパクトレスリングを退団すると宣言。

タイトル vs  キャリアという構図のタイトルマッチは感傷的なエンディングを迎えました。

インパクト世界タッグ王座戦

〇[王者組]
イーサン・ペイジ
合体
スパインバスター
 

vs


オルティス
ジョシュ・
アレクサンダー
× サンタナ

ザ・ノースが合体スパインバスターで勝利、インパクト世界タッグ王座防衛!

敗れたLAXはインパクトレスリング退団が決定、コナンとハグをしてファンに別れを告げました。

そしてフリーの身となったLAXは、さっそくAEW・オールアウトでヤングバックスを襲撃

新天地としてAEWを選択したLAXの今後に乞うご期待!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA