G1クライマックス26Aブロック決勝戦進出の条件を調べてみた

新日本プロレスG1 CLIMAX26十五日目8.8横浜でAブロック公式戦が行われ、得点10で首位の選手が5名という大混戦に!

8.12両国Aブロック公式戦最終日の前に各選手の優勝戦への条件をまとめてみた。

Aブロックの状況

ここまで8公式戦を行い、5勝3敗10点で首位タイの選手は5名。

  • 棚橋弘至選手
  • オカダ・カズチカ選手
  • 後藤洋央紀選手
  • バッドラック・ファレ選手
  • 丸藤正道選手

無効試合は得点0なのでここでは無しとして、以上の5名が勝利した場合の決勝戦進出の可能性を考えてみた。

棚橋弘至

8.12両国 棚橋vsオカダ× の場合

無条件で決勝進出!

棚橋選手は同じ得点10の後藤選手、ファレ選手、丸藤選手に勝利しているので、自力優勝が可能でAブロックでは一番有利な状況。

オカダ・カズチカ

8.12両国 ×棚橋vsオカダ の場合

  • 8.12両国 後藤vs丸藤× or引き分け
  • 8.12両国 ×ファレvsタマ or引き分け

オカダ選手が直接対決で敗れた丸藤選手、ファレ選手が勝利した時点でオカダ選手の決勝戦進出は消滅。

後藤洋央紀

8.12両国 後藤vs丸藤× の場合

  • 8.12両国 △棚橋vsオカダ△

後藤選手は棚橋選手、オカダ選手のどちからが勝っても決勝には進めない。

棚橋選手vsオカダ選手が引き分けに終われば、G1決勝戦は後藤選手が最有力。

バッドラック・ファレ

8.12両国 ファレvsタマ× の場合

  • 8.12両国 ×棚橋vsオカダ or引き分け
  • 8.12両国 ×後藤vs丸藤 or引き分け

ファレ選手が直接対決で敗れた棚橋選手、後藤選手が勝利した時点でファレ選手は優勝戦線から脱落。

丸藤正道

8.12両国 ×後藤vs丸藤 の場合

  • 8.12両国 ×棚橋vsオカダ◯ or引き分け
  • 8.12両国 ×ファレvsタマ or引き分け

丸藤選手が直接対決で敗れた棚橋選手、ファレ選手が勝利した時点で丸藤選手の決勝戦進出は消滅。

まとめ+オマケ

結論、Aブロックで自力優勝の可能性があるのは棚橋選手のみ!

2003・2004年の天山選手以来のG1連覇の可能性もある。

#HiroshiTanahashi ITSUZAI is Back!!! #g126 #njpw

NJPW【official】さん(@njpw1972)が投稿した写真 –

またここでは無効試合は無しと考えたが、もし無効試合があるとしたら乱入だろう。

乱入が似合うユニットといえばもちろん鈴木軍。

8.12、8.13、8.14はノアの興行はない。

しかし鈴木みのる選手自身はパイルドライバーにいる予定。

ありえないのはわかっているけどもしも、もしも8.12にパイルドライバーに鈴木選手がいなかったら・・・8.13と8.14のカードが劇的に変わるなんてこともあるのかもしれない。

そんなことも考えながら、8.12当日はこの条件を参考に誰が決勝戦に進むのか楽しみにしながら観戦しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)