テイクオーバー:トロント直前回!紫雷イオ「独りでのし上がっていく」【WWE・NXT・2019年8月】

WWE・NXT・2019年8月7日(日本時間8月8日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

7月31日・NXTの試合結果はコチラ!

関連:WWE・2019.8.10・NXTテイクオーバー:トロントの対戦カード

調印式 / 紫雷イオ

テイクオーバー:トロント(8月10日)で行われるNXTタッグ王座戦の調印式。

挑戦者組アンディスピューテッドエラは、王者組ストリートプロフィッツをジョークだと挑発。

ストリートプロフィッツは負けるわけがない、俺たちの選択肢は勝利だけ、テイクオーバーでぶっ飛ばすと意気込みを語る。

そして両チームが調印書にサインして、タイトルマッチが正式決定!

続いてテイクオーバー:トロントで対戦する紫雷イオ選手とキャンディス・レラエ選手のVTR!

紫雷イオ選手は紫雷イオは独りでのし上がっていく。誰も紫雷イオの隣に立つに値する人間はいない」と宣言!

ワイルド vs ソーン

× ホワキン・
ワイルド

vs
〇 シェイン・
ソーン
ランニングニー

シェイン・ソーン選手がランニングニーで勝利!

リドル vs デイン

マット・リドルvsキリアン・デイン

マット・リドル選手が入場すると、場外でキリアン・デイン選手が襲撃!

最後はキリアン・デイン選手がキャノンボールを決めて、スチール階段に激突したマット・リドル選手は自力で起き上がれず。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA