オカダ・カズチカと内藤哲也から見たKENTA「迷子なのかな」、「4年前の俺と同じ」【新日本プロレス・2019年7月】

新日本プロレス・G1クライマックス29に出場するオカダ・カズチカ選手と内藤哲也選手のKENTA選手への評価をご紹介。

ついに明日2019年7月6日に開幕するG1クライマックス29

AブロックにエントリーされたIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ選手が、古巣ノアではなく新日本プロレスを選択したKENTA選手に辛らつな言葉を浴びせました。

(KENTAは)あまり知らないです。迷子なのかなって思いますね。いろいろなところをフラフラして、家に帰れなくて、違うところに着いちゃったみたいな。正直、そこまでそのカード(対KENTA)に期待してる人って、いないんじゃないかなと思うんですよね。それだったらボクはSANADA戦とか、オスプレイ戦とかの方が楽しみですね。(引用:週刊プロレス No. 2019)

NXT、205 Liveで苦悩の日々を送りこのままノアに帰るのは甘えでしかないと語ったKENTA選手の現状を迷子と指摘。

夢の初対決にも期待してる人はいないと期待感は低い様子。

しかしオカダ・カズチカ選手とは対照的に、内藤哲也選手はWWEでの日々を失敗と認めるKENTA選手の覚悟を評価しています。

別ブロックになったKENTAについては「海外で実績を残せなかった選手が、出ますと言っただけで出られることに多少の疑問はあるけどね。ただ、彼は(WWEで)失敗したと自分で言ってるんでしょ。後がないという覚悟で日本に戻ってきたのは(メキシコからロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンを持ち帰った)4年前の俺と同じなので。そういう人間の強さは誰よりも知ってるよ」と語る。(引用:東スポweb

KENTA選手にはフラフラして、家に帰れなくて、違うところに着いちゃったのではなく、後がないという覚悟で日本に戻ってきたという姿を見せつけてもらいたい。

またALL INで話題を呼んだオカダ・カズチカ選手の205 LiveイジリがKENTA選手にも炸裂するかにも注目!

via Gfycat

205」(205ポンド=93kg未満)と挑発された際のKENTA選手の反応が楽しみでならない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA