セス・ロリンズ対ダニエル・ブライアン!アンダーソン&ギャローズ登場!【WWE・RAW・2019.6.17・PART2】

WWE・RAW・2019年6月17日(日本時間6月18日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

6月10日・RAWの試合結果はコチラ!

6月17日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

ポール・ヘイマン

MITBブリーフケース保持者ブロック・レスナー選手のポール・ヘイマン代理人が登場。

ブロック・レスナー選手は今夜ここに現れるかもしれないし、現れないかもしれない、日曜日か、来週かもしれない。

私も知らない、お前たちも知らない、そして最も重要なのはユニバーサル王者セス・ロリンズ選手も知らないということだと心理戦を仕掛ける。

ウーソズ vs アンギャロ

〇 ジミー・ウーソ
ダブル
スーパーキック
 

vs

カール・
アンダーソン
ジェイ・ウーソ× ルーク・
ギャローズ

バックステージでAJスタイルズ選手が観戦。

ウーソズがダブルスーパーキックで勝利!

ロマン・レインズ

まずはロマン・レインズ選手が登場。

そしてシェイン・マクマホン選手を呼び込むが、タイタントロンに現れたシェイン・マクマホン選手は拒否。

するとバックステージのVIPルームに向かい、ストンピンググラウンズ(6月23日)で対戦するドリュー・マッキンタイア選手をテーブル葬!

さらに会場内に逃げ込んだシェイン・マクマホン選手を追いかけて、スーパーマンパンチ&スピアー!

WWE女子タッグ王座戦

[王者組]
ペイトン・ロイス
 

vs

アレクサ・ブリス
〇 ビリー・ケイ
ロールアップ
× ニッキー・
クロス

リングサイドでスマックダウン女子王者ベイリー選手が観戦。

ベイリー選手がアレクサ・ブリス選手を妨害している間に、ビリー・ケイ選手が丸め込みで勝利!

アイコニックスがWWE女子タッグ王座防衛!

ファイアフライファンハウス

ブレイ・ワイアット選手のファイアフライファンハウス。

人々は恐怖を崇拝する、恐怖こそ力だ、リーダーについてこいと話す。

ロリンズ vs ブライアン

〇 セス・
ロリンズ
反則

vs
× ダニエル・
ブライアン

ユニバーサル王者セス・ロリンズ選手がノンタイトルマッチでSDタッグ王者ダニエル・ブライアン選手と対戦。

セコンドのローワン選手がエプロンにアイアンクロースラムを決めて反則裁定。

そこにニューデイ、ケビン・オーエンズ選手&サミ・ゼイン選手、ウーソズ、リバイバルが入り乱れて大乱闘!

するとリングサイド進入禁止で再試合に突入!

〇 セス・
ロリンズ
ストンプ

vs
× ダニエル・
ブライアン

セス・ロリンズ選手がストンプで勝利!

試合後、ステージで背後からバロン・コービン選手がイス攻撃で襲撃!

そしてバロン・コービン選手がエンド・オブ・デイズを決めて、ストンピンググラウンズ2019直前回のRAWは終了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA