ストンピンググラウンズ2019ダブル前哨戦!【WWE・RAW・2019.6.10・PART1】

WWE・RAW・2019年6月10日(日本時間6月11日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

6月3日・RAWの試合結果はコチラ!

6月7日・スーパーショーダウンの試合結果はコチラ!

セス・ロリンズ

まずはスーパーショーダウンでユニバーサル王座防衛に成功したセス・ロリンズ選手が登場。

ブロック・レスナー選手に何度もイスを叩き込むのは最高に気持ちよかったと話すと、SSDで敗れたバロン・コービン選手が登場。

ストンピンググラウンズ2019(6月23日)でのリマッチに向けて特別レフェリーを用意したと明かすと、サミ・ゼイン選手が登場。

サミ・ゼイン選手は、RAWにとってもみんなにとってもバロン・コービン選手がユニバーサル王者になる方がいいと主張。

するとケビン・オーエンズ選手も現れて、サミ・ゼイン選手の意見に同意すると、セス・ロリンズ選手の態度に不満を示す。

するとセス・ロリンズ選手は、気に食わないなら何かしてみろと伝えて、今夜のメインイベントでの対戦を要求。

3対1エリミネーションマッチ

× ルチャハウス
パーティー
vs〇 ラーズ・
サリバン

ラーズ・サリバン選手のフリーク・アクシデントでカリスト選手が退場。

ラーズ・サリバン選手のシットダウン式パワーボムでリンセ・ドラド選手が退場。

ラーズ・サリバン選手のダイビングヘッドバットでグラン・メタリック選手が退場、ひとり残りでラーズ・サリバン選手が勝利!

Rトゥルース / ベッキー / エバンス

24/7王者Rトゥルース選手がエレベーターで移動中も、レフェリーがいないため、誰もフォールを狙わない。

するとエレベーターが急停止して閉じ込められてしまう。

続いて、RAW女子王者ベッキー・リンチ選手と次期挑戦者レイシー・エバンス選手のインタビュー。

レイシー・エバンス選手は、ビビっているのは分かってるよと挑発。

そしてベッキー・リンチ選手は、お前が手にするのはビンタと敗北だと宣言。

ミズTV

ミズTVのゲストにUS王者サモア・ジョー選手が登場。

ミズ選手は、サモア・ジョー選手の家族を巻き込むやり方を批判。

サモア・ジョー選手がお前の家族を連れてきてやろうかと脅すと、ブラウン・ストローマン選手が登場。

そこに割り込むようにボビー・ラシュリー選手も登場、US王者サモア・ジョー選手に挑戦表明!

今度はリコシェ選手が現れると、セザーロ選手に2連勝したからWWEのタイトルに挑戦するチャンスが欲しいと話す。

するとセザーロ選手がステージでリコシェ選手に襲い掛かると、リング上も乱闘になって6人タッグマッチに突入!

6人タッグマッチ

ミズ 

vs

サモア・ジョー
ブラウン・
ストローマン
ボビー・
ラシュリー
〇 リコシェ
630スプラッシュ
× セザーロ

ミズ選手のスカルクラッシングフィナーレからリコシェ選手が630スプラッシュで勝利!

ストンピンググラウンズ前哨戦

ベッキー・
リンチ
 

vs

〇 レイシー・
エバンス
ウーマンズライト
× ベイリーアレクサ・
ブリス

ストンピンググラウンズ2019で対戦するRAW女子王者ベッキー・リンチ選手とレイシー・エバンス選手、スマックダウン女子王者ベイリー選手とアレクサ・ブリス選手のダブル前哨戦!

レイシー・エバンス選手がウーマンズライトで勝利!

6月10日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA