次期クルーザー級王座挑戦者決定戦、戸澤対カリーヨ対ローカン対グラック!【WWE・205 Live・2019年6月】

WWE・205 Live・2019年6月11日(日本時間6月12日)の試合結果、動画をご紹介!

関連:戸澤陽対ドリュー・グラック!オニー・ローカン対アリーヤ・デバリ!【WWE・205 LIVE・2019年6月】

ギャラハー vs ゲイブル

× ジャック・
ギャラハー

vs
〇 チャド・
ゲイブル
リングアウト

スマックダウンライブ所属のチャド・ゲイブル選手が205 Liveにサプライズ登場!

ジャック・ギャラハー選手がトペスイシーダを狙うと、場外でキャッチしたチャド・ゲイブル選手が投げっぱなしジャーマンスープレックス!

ジャック・ギャラハー選手は場外10カウント以内にリングに戻れず、チャド・ゲイブル選手が場外リングアウト裁定で勝利!

マイク・ケネリス

今夜の次期クルーザー級王座挑戦者決定戦にエントリーされなかったマイク・ケネリス選手が、ドレイク・マーベリックGMに激怒。

しかしドレイク・マーベリックGMは、お前はいつも不満を言うだけだし、どんな状況(もうすぐWWEとの契約終了)かも分かってるんだぞと反論。

すると妻マリア・ケネリス選手は、205 Liveをないがしろにして24/7王座ばかりに気を取られているGMを批判。

そして私たちの状況じゃなくて、自分の状況を気にした方がいいんじゃないと忠告して立ち去る。

シン・ブラザーズ

〇 シン・
ブラザーズ
合体ダイビング
エルボードロップ

vs

× ドス・

ローコス

シン・ブラザーズが合体ダイビングエルボードロップで勝利!

次期クルーザー級王座挑戦者決定戦

● 戸澤陽
ダブルフォール
ウンベルト・カリーヨ
オニー・ローカン
● ドリュー・グラック
ダブルフォール

勝者がストンピンググラウンズ2019(6月23日)でクルーザー級王座に挑戦。

試合途中にアリーヤ・デバリ選手が登場、イス攻撃でオニー・ローカン選手を襲撃!

そして戸澤陽選手がダイビングセントーンを狙うと、ウンベルト・カリーヨ選手が阻止してコーナートップに上がる。

すると背後からドリュー・グラック選手が近付き、ウンベルト・カリーヨ選手を場外に投げ落とす。

コーナートップでの攻防を制したドリュー・グラック選手がスーパープレックスを決めると、着地と同時に両者がフォールに入り3カウント!

レフェリーが判定で揉めていると、ドレイク・マーベリックGMも現れるが収拾つかない。

二人のレフェリーがそれぞれ戸澤陽選手、ドリュー・グラック選手の手を上げて、次期挑戦者が決まらないまま終了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA