ブロック・レスナーにユニバーサル王者、WWE王者が対戦要求!リコシェ対セザーロ!【WWE・RAW・2019.5.20・PART1】

WWE・RAW・2019年5月20日(日本時間5月21日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

5月13日・RAWの試合結果はコチラ!
5月19日・マネーインザバンク2019の試合結果はコチラ!

レスナー / ロリンズ / コフィ

まずはMITBブリーフケース保持者のブロック・レスナー選手(with ポール・ヘイマン)が登場。

そしてユニバーサル王者セス・ロリンズ選手を挑発。

そこにセス・ロリンズ選手が現れると、今すぐキャッシュインして俺と闘えと要求!

しかしポール・ヘイマンは、ブロック・レスナー選手がまたお前と闘うためにキャッシュインすると思ってるのか、新しいチャレンジャーが欲しいんだと返答。

するとスマックダウンライブ所属のWWE王者コフィ・キングストン選手も登場!

そしてコフィ・キングストン選手も、今夜キャッシュインして俺と闘えと同じように要求!

ポール・ヘイマンは、ユニバーサル王者とWWE王者、どちらがブロック・レスナー選手とメインイベントでタイトルマッチするのに相応しいかオーディションだと回答。

ストローマン vs ゼイン

〇 ブラウン・
ストローマン
ランニング
パワースラム

vs

× サミ・ゼイン

バックステージでブラウン・ストローマン選手とボビー・ラシュリー選手が睨み合い。

ブラウン・ストローマン選手がランニングパワースラムで勝利!

ラーズ・サリバン

まずはラーズ・サリバン選手が登場。

そこに前日のMITB2019で蹴散らされたルチャハウスパーティーがリベンジのために登場。

しかしラーズ・サリバン選手も反撃。

とどめのランニングパワーボムを狙うが、ルチャハウスパーティーがリンセ・ドラド選手を救出しては難を逃れる。

リコシェ vs セザーロ

× リコシェvs〇 セザーロ
ニュートラライザー

リコシェ選手はMITBラダーマッチの激闘により腰にテーピング。

セザーロ選手がニュートラライザーで勝利!

AJスタイルズ

バックステージでインタビューを受けるAJスタイルズ。

そこにバロン・コービン選手が現れて妨害。

俺は2週間前にセス・ロリンズ選手からピンフォールを奪ったのに対戦するチャンスがない、顔面を引っ叩かれた気分だと話す。

するとインタビューを妨害されたAJスタイルズ選手は、これが顔面を引っ叩かれた気分だよと言って、バロン・コービン選手にビンタ!

バロン・コービン選手は借りは返すぞと言って、その場を立ち去る。

レインズ / シェイン

MITBでシングルマッチに完勝したロマン・レインズ選手が登場。

そこにシェイン・マクマホンが現れると、ロマン・レインズ選手は文句があるなら今ここで黙らせてやると宣言!

しかしシェインは今夜は俺は闘わないと返答すると、そこにドリュー・マッキンタイア選手が登場。

そしてシェインは今夜ではなくスーパーショーダウン(6月7日)で挑戦を受けてやると言って、シングルマッチを決定!

ウーソズ vs リバイバル


× ジミー・ウーソ
 

vs

〇 スコット・
ドーソン
ロールアップ
ジェイ・ウーソダッシュ・
ワイルダー

リバイバルが丸め込みで勝利!

5月20日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA