ドラゴン・リー「デスペラードと闘いたい」、ジュース「なんなんだ!?」、タイチ「逆指名させてもらおう」【新日本プロレス・2019.5.3・PART2】

新日本プロレス・2019年5月3日・レスリングどんたく2019・初日・福岡国際センター大会のバックステージコメントまとめ・PART2!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.5.3・レスリングどんたく・初日【煽りVTR】

ジュース・ロビンソン

ジュース「今日も今日とて、チェーズ・オーエンズ……。いったい何度、俺がおまえよりも強いと言うことを証明し続けねばならないんだ?もうたくさんだよ、いいだろ?どんな科学者たちが計算したって、それは明白な事実だ。俺だってわかってるよ。ところで、チャレンジャーのナンバー4は誰なんだ?まだ、誰とも言われていなければ、いつかとも言われていない。俺は挑戦を受ける立場でないハズなのに、なんなんだ!?

IWGP USヘビー級王者ジュース・ロビンソン選手に対する謎のVTRTIME’S UP おまえは終わりだが公開されました。

長身、ユニオンジャック(イギリス国旗)、日本語から察するに、謎の男はクリス・ブルックス選手か?

VTRの最後には、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26優勝決定戦が行われる2019年6月5日・両国国技館大会での登場が予告されました。

関連:2019年5月以降の新日本プロレス・ROH・RPW・AEWの主要スケジュール&海外遠征情報

本当にクリス・ブルックス選手が新日本プロレスに参戦するのか、そして所属ユニットはどうなるのか、今後のUS王座戦線から目が離せない。

タイチ

せっかくある意味がねーよ。あん?いい流れで来てんじゃない?オイ、言っておくけどな!後藤はもういい!後藤は腹いっぱいだ。コイツも言ってるよ、後藤は腹いっぱいだって。おまえはいい。……田口だ、ヅライガー、若いヤツ?その他大勢。そうだな、ディスプレイともまだ終わってねーんだ。ディスプレイはやってやってもいいぞ?くやしいだろ?テメー。俺はよ、テメーのその伸びた鼻をへし折りたいだけだから、やってやってもいいぞ。……だけどよ、珍しく、いつもはよ『やんねえ』とか言ってるけどよ、今回は珍しく、俺だって、逆指名したいヤツが一人いるんだよ、やりてえヤツが。いいんだろ、発言権あるんだろ?その他、大勢よりよ、一人やりてえヤツがいるんだよ。フッ……。それは……。ま、近いうちに逆指名させてもらおうかな、コレがあることだし。あ~あ、俺がコレ持ったことによって、この先またいろいろ変わってくるな。いい時期に獲ったな5月! 6、7、8……(指を折って数えて)。いい時期に獲ったもんだよ。楽しみにしておけよ?

約半年ぶりにNEVER無差別級王座に返り咲いたタイチ選手。

現在は田口隆祐選手、獣神サンダー・ライガー選手、トーア・ヘナーレ選手、海野翔太選手など、様々な選手がNEVER無差別級王座挑戦を狙っています。

しかしタイチ選手には珍しく逆指名したいヤツがいるとのこと。

逆指名したいヤツは鈴木軍ボス・鈴木みのる選手ではないと思いますが、NEVERらしい意外性のある選手を指名してもらいたい。

ドラゴン・リー

リー「勝てて…(日本語で)シアワセデス。(スペイン語で)勝ってこの場所にいれることにとても幸せを感じてます。ボクはこのベルトにとても愛情を持ってます。それはヒロム・タカハシと闘うために。そのためにも、このベルトを守っていかなければならない。(日本語で)ヒロム、ガンバッテ!もう一つ、ボクの方から思いを言わせてもらえるなら、デスペラードと闘いたい。そのためには『(BEST OF THE)SUPER Jr.』に勝ち残らなければいけないし、デスペラードにも勝ち残ってきてほしい。それから、日本のファンのみんなには『ありがとう』と伝えたい。たくさんの愛情をボクに与えてくれることに感謝しているよ

IWGPジュニアヘビー級王座の初防衛に成功したドラゴン・リー選手。

次期挑戦者にエル・デスペラード選手を指名するも、5月13日からベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26が開幕するため、タイトルマッチはBOSJ26終了後にお預け。

そしてチャンピオンから直々に指名を受けたエル・デスペラード選手ですが、現時点ではタカタイチマニア2(5月7日)で行われる葛西純選手とのシングルマッチに集中している模様。

ドラゴン・リーの発言に対して
個人的感情としてはどうあれ
今はタカタイチマニア2で闘う葛西純しか見えていない
スーパージュニアだって二の次三の次だ
浮ついてて闘い切れる相手じゃねえ事くらいガキでもわかる
でも
俺の名前わざわざ出してくれたんだから
覚えといてやる
葛西純の後だ
— エル デスペラード (@eldesperado_)
May 3, 2019
5・7タカタイチマニア2
ワールドの放送無えからホールまで見に来い
デスマッチのカリスマと新日本の選手がマッチアップされる場所なんてここしかねぇからな
新日本しか見たこと無え奴らに「キ○ガイ」コールさせるくらいのモノを見せてやる
— エル デスペラード (@eldesperado_)
April 17, 2019

タカタイチマニア2とBOSJ26終了後に、エル・デスペラード選手がドラゴン・リーの発言に対する個人的感情を爆発させてくれるのを楽しみにお待ちしています!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA