ザック・セイバーJrを新日本プロレスのベスト・オブ・スーパージュニアに呼んで欲しい

先日新日本プロレスのBEST OF THE SUPER Jr.24出場者予想なるものをしたんですが、もう一人是非呼んで欲しい選手がいるのでご紹介します!

スポンサーリンク

その選手はザック・セイバー・ジュニア(Zack Sabre Jr.)選手!

以前プロレスリング・ノアに参戦していた時から参戦して欲しいとは思っていたのですが、昨年WWEのクルーザー級クラシック・トーナメントに出場してから新日本プロレスはもうないだろうと思い込んでいました。

しかし、現在ザック・セイバー・Jr.選手はWWEではなくRPWなどのイギリスやアメリカの団体を主戦場にしています。

2016年11月には柴田勝頼選手とRPWブリティッシュヘビー級王座戦。

2017年4月にはKUSHIDA選手とのシングルマッチがすでに決定済。

もし前IWGPジュニアヘビー級王者に勝利すれば、もちろんクッシーに勝ってもらいたいのは言うまでもないですが、例年6月に開催される新日本プロレスのベスト・オブ・スーパージュニア参戦の道も間違いなく開けてくる。

昨年のウィル・オスプレイ選手に続き、2年連続でジュニアヘビー級戦線にイギリス人旋風を巻き起こす存在になるではないかと期待しています!

どうして呼んでもらいたいかは実際に試合を見てもらった方が伝わると思いますので、日本のファンにも馴染みのある選手とのシングルマッチの試合動画をまとめました!

スポンサーリンク

中邑真輔 vs ザック・セイバー・Jr.

Cody vs ザック・セイバー・Jr.

ザック・セイバー・Jr. vs コルト・カバナ

関節技と丸め込みは芸術の域。

ジュニア=ハイフライという考えの人にはウケが悪いかもしれないが、じっくりとプロレスを見たいという人にはたまらない選手。

知らなかった人は是非上の動画だけでも見てみてください!

鈴木軍ジュニアの加入で一気に厚みを増した新日本プロレスジュニアヘビー級戦線ですが、実現してもらいたい闘いが多すぎるのが悩みどころ。

現NEVER無差別級王者の後藤洋央紀選手は誰でも挑戦してこいというスタンスなので、ここは是非KUSHIDA選手に名乗りを上げてもらいたい!

今日の後楽園大会ホール大会でKUSHIDA選手と後藤選手が当たるというのに、新日本プロレスワールド生放送が見られないのが辛すぎる…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA