AEW・2019.5.25・ダブルオアナッシングの対戦カード

AEW(オール・エリート・レスリング)・2019年5月25日(日本時間5月26日)・ダブルオアナッシング( Double or Nothing )の対戦カードをご紹介。

関連:ケニー・オメガ、ベストフレンズがAEW加入!現在の参戦選手まとめ!【AEW・2019年2月】

追記
新たにCody選手とダスティン・ローデス選手(ゴールダスト)の兄弟対決が決定!

シングルマッチ

Codyvsダスティン・
ローデス

以下、決定済みの対戦カード!

AAAタッグ王座戦

[王者組]
ヤングバックス
vsルチャ
ブラザーズ

関連:ヤングバックスがAAAタッグ王座獲得!【AEW・2019年3月】

3WAYマッチ

ブリット・ベイカー
ナイラ・ローズ
カイリー・レイ

シングルマッチ

ケニー・
オメガ
vsクリス・
ジェリコ

シングルマッチ

ハングマン・
ペイジ
vsPAC

6人タッグマッチ

ソーカル・
アンセンサード
vsCIMA&
OWE勢2名

オーバーハジェットロイヤル

ソニー・キス
キップ・セイビアン
ブランドン・カルター
エース・ロメロ
グレイシャー
ブライアン・ピルマン・ジュニア
サニー・デイズ
MJF
ジョーイ・ジャネラ

その他の対戦カードは正式発表され次第追記!

スポンサーリンク

「AEW・2019.5.25・ダブルオアナッシングの対戦カード」への1件のフィードバック


  1. どんどん豪華になっていきますね(*´∀人)
    ルチャブラの奇襲に滾りました。
    ケニーvsジェリコ2も楽しみ。これでAJ選手も来てくれたら……。噂ではWWEの契約に同意したとか。ワンチャンに期待したいですね。そして、願わくは新日本とも提携してほしい。飯伏選手との関係は勿論、オカダ選手や内藤選手、石井選手にエルガン選手との名勝負をまた見たい。無差別級の闘いにうって出ているオスプレイ選手との絡み等、まだまだ見てみたいものがたくさんある。今すぐは無理でも将来的にそうなることを願います。
    ベストフレンズも中々新日本では力を発揮させてもらえなかったので頑張ってほしい。勿論、”怪我”なんてもってのほかですww
    応援してる団体から選手が抜けて別の団体へ行くのが悔しい、気に入らないという気持ちは分かりますが(本当は全然分からない。あくまで”プロレス”自体と、そして”個人の好きな選手”を応援してる私には……)、”怪我をしろ”というのはプロレス云々の価値観というよりも人間性を疑いますね。その後も発言に対して、反論どんどんかかってこいなど(この時点でヤバい)悪びれることなく言いたい放題。その御方は確かに反論?に一個ずつきちんと返していました。多分本人は全部論破してやったぜと息巻いているでしょうが、言ってることは滅茶苦茶だし、挙げ句には”怪我しろ”って言うのはそんなに悪いことか?など最早キチ○イとしか思えないようなことばかり言う始末…。本人は気付かないのでしょうね……周りが言い負けて反論しなくなったのではなく話が通じない相手とこれ以上議論するのは無駄だと察し、利口な判断で反論するのを止めたことことを……(-_-;)
    何でも噂程度の情報を鵜呑みにしその発言をしたとか。それでよくここまで言えるなと……。何度も言いますが今回の発言はプロレスの見方や人の価値観とは別の物。小学校の道徳からやり直さなければならないぐらいの恥ずべき発言ということ。
    話は大分反れましたがAEWの今後に期待したいです。

    “怪我しろ”発言の御方の呪いが叶ったのかレイ・フェニックス選手が首を負傷してしまったという情報が……。ベストフレンズではないにしてもAEWの選手が怪我して良かったですね(`Δ´)
    本当にこんな輩には必ず天誅が落ちますことを切に願う。
    それと、フェニックス選手の怪我が重傷じゃないことの方が切に願いたいです( ノД`)…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA