RAWタッグ王座戦、オーサーズオブペイン対ボビー・ルード&チャド・ゲイブル!【WWE・RAW・2018.11.26・PART1】

WWE・RAW・2018年11月26日(日本時間11月27日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

11月19日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

バロン・コービンGM代理

まずはバロン・コービンGM代理、ボビー・ラシュリー選手、ドリュー・マッキンタイア選手が登場。

そして先週の放送でブラウン・ストローマン選手の肘を破壊して手術&欠場に追い込んだことについて触れると、病室のブラウン・ストローマン選手からメッセージ。

バロン・コービンGM代理は、ブラウン・ストローマン選手がTLC(12月16日)に間に合なければ、不戦勝で正式にGMに昇格するだけだと宣言。

すると暗転してイライアス選手が登場。

イライアス vs ボビー・ラシュリー


× イライアス

vs
〇 ボビー・
ラシュリー
スピアー

イライアス選手がダイビングエルボードロップを決めると、セコンドのリオ・ラッシュ選手がレフェリーを場外に引きずり落として反則裁定。

しかしバロン・コービンGM代理がノーDQ(反則裁定なし)で試合続行を宣言。

3人がかりでイライアス選手を痛めつけると、最後はボビー・ラシュリー選手が助走をつけてスピアー、リングに戻して3カウント!

アレクサ・ブリス / ディーン・アンブローズ

バックステージにいるバロン・コービンGM代理のもとに、アレクサ・ブリス選手が現れて仕事ぶりを称えると、必要なことがあれば何でも言ってと伝える。

するとバロン・コービンGM代理は、アレクサ・ブリス選手に女子部門の監督をお願いする。

続いて医務室のディーン・アンブローズ選手が映し出され、TLC(12月16日)で対戦するインターコンチネンタル王者のセス・ロリンズ選手にメッセージ。

ルチャハウスパーティー vs リバイバル

〇 ルチャハウス
パーティー
シューティングスタープレス

vs

× リバイバル

先週の放送のリマッチ、今週もルチャハウスルール!

リンセ・ドラド選手がシューティングスタープレスで勝利!

ナイア・ジャックス / ロンダ・ラウジー

TLC(12月16日)でRAW女子王座に挑戦するナイア・ジャックス選手(&タミーナ選手)が登場。

そしてベッキー・リンチ選手の顔面破壊&脳震盪について言及。

そこにRAW女子王者のロンダ・ラウジー選手が登場、TLC(12月16日)でナイア・ジャックス選手の腕を極めて、サバイバーシリーズで恥をかかされたシャーロット・フレアー選手の顔面をひっぱたいてやると宣言。

するとナイア・ジャックス選手とタミーナ選手が挟み撃ちにしようとしたところに、ナタリア選手が援護に登場。

しかし背後からライオットスクワッドに襲撃され、ロンダ・ラウジー選手がリングを下りて救出。

RAWタッグ王座戦

〇[王者組]
A.O.P.
合体パワーボム

vs
× ボビー・
ルード&
チャド・ゲイブル

サバイバーシリーズで失禁してしまったドレイク・マーベリックが、今度はボビー・ルード選手のガウンに小便…

その隙にオーサーズオブペインが合体パワーボムで勝利!、RAWタッグ王座防衛!

11月26日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA