新団体「オール・エリート・レスリング」(ALL ELITE WRESTLING)について【新日本プロレス・2018年11月】

ジ・エリートの参戦が噂される新団体オール・エリート・レスリング」( ALL ELITE WRESTLINGについてご紹介。

スポンサーリンク

ヤングバックス、Cody選手、ハングマン・ペイジ選手、マーティー・スカル選手、ケニー・オメガ選手のユニットジ・エリートの去就に関する興味深い噂が流れています。

ジ・エリートらが新団体オール・エリート・レスリング」( ALL ELITE WRESTLING )を旗揚げする可能性があるとのこと。

関連:ケニー・オメガ「モチベーションがお金なら、今ごろすでにWWEにいる」【新日本プロレス・2018年11月】

ここ約1週間、ALL ELITE WRESTLING.LLC がいくつかの商標登録を申請。ジャクソンビル・ジャガーズ(NFL)の共同経営者であるトニー・カーンによる新団体設立の噂に信ぴょう性を与えるものだ。ジム・ロス、クリス・ジェリコ、ヤングバックス、コーディ・ローデス、マーティー・スカル、ハングマン・ペイジ、ケニー・オメガが参戦すると噂されていた団体だ。
ALL ELITE WRESTLING.LLC が以下の商標登録を申請。
AEW Double Or Nothing

AEW All Out
AEW
Tuesday Night Dynamite
ALL OUT
Double Or Nothing
All Elite Wrestling
Double Or Nothing」は、次回のALL IN のタイトルとして噂されていた。

Tuesday Night Dynamite」は、毎週放送されるTV番組の可能性を示唆。
ALL ELITE WRESTLING.LLC」の住所は、ジャクソンビル・ジャガーズのホームスタジアムであるTIAAバンク・フィールドが登録されている。
スタジアム所有者はシャヒド・カーン。( wrestlingnews. co より)

ジ・エリート( THE ELITE )を連想させる名前の「 ALL ELITE WRESTLING 」が無関係とは考え難い。

新日本プロレス&ROHでもなく、WWEでもない、第3の選択肢が現実味を帯びてきましたね。

ちなみにトニー・カーンさんは、スタジアム所有者のシャヒド・カーンさんの息子。

フォーブスジャパンによると、父のシャヒド・カーンさんは2017年世界長者番付158位で資産87億ドル(約9800億円)の大富豪。

この新団体が設立されれば、2019年はアメリカのプロレス界が大きく動くことになりそうですね。

最後にAEWのロゴマーク!

 

View this post on Instagram

 

New promotion registers trademarks for ‘All Elite Wrestling’; Full details – http://bit.ly/2zkck6G

WrestleZone on Mandatoryさん(@wrestlezonecom)がシェアした投稿 –

All OutのロゴはほぼALL INと同じ。

オール・エリート・レスリングに関する続報があればまたお伝えします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA