ドルフ・ジグラー、セス・ロリンズがWWEワールドカップ出場決定!【WWE・RAW・2018.10.15・PART1】

WWE・RAW・2018年10月15日(日本時間10月16日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

10月8日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

ストローマン&ジグラー&マッキンタイア

まずは次期ユニバーサル王座挑戦者のブラウン・ストローマン選手、RAWタッグ王者ドルフ・ジグラー選手&ドリュー・マッキンタイア選手が登場。

ロマン・レインズ選手とセス・ロリンズ選手は、ディーン・アンブローズ選手の役には立たない、シールドはお終いだと主張。

するとロマン・レインズ選手とセス・ロリンズ選手が登場、シールドは終わっていない、まだまだ健在だと主張。

そしてWWEワールドカップ出場者決定戦に突入。

WWEワールドカップ出場者決定戦

〇 セス・
ロリンズ
リングアウト

vs
× ドリュー・
マッキンタイア

セコンドのドルフ・ジグラー選手がエプロンでセス・ロリンズ選手を妨害すると、ディーン・アンブローズ選手が現れて排除。

その背後からドリュー・マッキンタイア選手が攻撃するが、今度はセス・ロリンズ選手が場外でドリュー・マッキンタイア選手にストンプ!

セス・ロリンズ選手がリング内に戻ると、ドリュー・マッキンタイア選手はリングに戻れず、場外10カウントでリングアウト裁定。

セス・ロリンズ選手がクラウンジュエル(11月2日)でWWEワールドカップ出場決定!

破壊兄弟 / ナイア&ムーン vs タミーナ&デイナ

アンダーテイカー選手&ケイン選手の破壊兄弟のYTR、レスト・イン・ピース…

続いて女子シングルマッチ。

ナイア・
ジャックス
 

vs

タミーナ
〇 エンバー・
ムーン
イクリプス
× デイナ・
ブルック

エンバー・ムーン選手がイクリプスで勝利

試合後、タミーナ選手がスーパーキックでナイア・ジャックス選手を襲撃、さらにエンバー・ムーン選手と協力して場外に落とす。

するとデイナ・ブルック選手が二人を場外に落として、エヴォリューション(10月28日)のバトルロイヤルのデモンストレーションを披露。

ロンダ・ラウジー / ニッキー・ベラ

RAW女子王者のロンダ・ラウジー選手、さらに次期挑戦者ニッキー・ベラ選手(&ブリー)が登場。

注目を集めるために利用されたことに不満なロンダ・ラウジー選手に対して、ベラツインズはショービジネス、友たちごっこじゃないと主張。

ロンダ・ラウジー選手は、ジョン・シナ選手の名前を出して挑発、ベラツインズがリングに向かうが途中でストップ。

ベラツインズが用意したセキュリティが現れるが、ロンダ・ラウジー選手が簡単に一蹴すると、ベラツインズは退散。

WWEワールドカップ出場者決定戦

× ディーン・
アンブローズ

vs
〇 ドルフ・
ジグラー
スーパーキック

試合途中にドリュー・マッキンタイア選手とセス・ロリンズ選手が現れるが、ディーン・アンブローズ選手が場外ダイブで排除。

だがディーン・アンブローズ選手は味方のセス・ロリンズ選手を突き飛ばしてリングに戻ると、ドルフ・ジグラー選手がスーパーキックを決めて勝利!

ドルフ・ジグラー選手がクラウンジュエル(11月2日)でWWEワールドカップ出場決定!

試合後、ディーン・アンブローズ選手とセス・ロリンズ選手がステージで揉めていると、ロマン・レインズ選手が仲裁に登場。

するとバロン・コービンGM代理が現れ、シールド対ブラウン・ストローマン選手&ドルフ・ジグラー選手&ドリュー・マッキンタイア選手を決定。

10月15日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA