マイケル・エルガン対ウルティモ・ゲレーロ!おひねりが乱れ飛ぶ!【CMLL・2018年10月】

新日本プロレスからメキシコ・CMLL遠征中のマイケル・エルガン選手ウルティモ・ゲレーロ選手とシングルマッチで対戦!

スポンサーリンク

2018年10月5日、マイケル・エルガン選手はインターナショナルグランプリ2018優勝。

試合後にウルティモ・ゲレーロ選手に対戦要求。

関連:マイケル・エルガンがインターナショナルグランプリ2018優勝!【CMLL・2018年10月】

そして12日、アレナメヒコ金曜定期戦でシングルマッチが実現。

シングルマッチ

× マイケル・
エルガン
vs〇 ウルティモ・
ゲレーロ

1本目はウルティモ・ゲレーロ選手がプルポゲレーロ(変形マフラーホールド)で先取、0-1。

2本目はマイケル・エルガン選手がエルガンボムで奪い返す、1-1。

3本目が始める前にウルティモ・ゲレーロ選手にドクターのチェックが入るが、気合を入れ直して試合再開。

マイケル・エルガン選手はBTボム、トペコンヒーロ、ぶっこ抜きジャーマン、タイガードライバーと、持てる全てを出し尽くす。

だが最後は猛攻を耐えきったウルティモ・ゲレーロ選手が必殺のゲレーロスペシャルでピンフォール、1-2でウルティモ・ゲレーロ選手が勝利!

死力を尽くして闘った二人に、アレナメヒコのルチャファンからおひねりが乱れ飛びました。

試合後にマイクを握ったマイケル・エルガン選手はメキシコが大好きだ。そして何よりもウルティモ・ゲレーロ、お前をリスペクトしていると言って握手、ウルティモ・ゲレーロ選手の勝利を称えました。

関連:カリスティコ&デビッド・フィンレー&フリップ・ゴードン組が快勝!【CMLL・2018年10月】

CMLL世界ヘビー級王座挑戦への道は閉ざされてしまいましたが、今年もマイケル・エルガン選手は充実したメキシコ遠征を過ごすことが出来たようです。

11月17日から開幕するワールドタッグリーグ2018に向けて、自宅で家族とともに英気を養ってきてもらいたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA