新日本プロレス2016年の思い出:2月編

1月編に引き続き、2016年の新日本プロレスの思い出、事件、出来事を箇条書きでまとめながら2月を振り返ろうと思います!

スポンサーリンク

2.11 大阪

  • 第三世代決起
  • 柴田勝頼「ケツの青い先輩たち」
  • ケニー・オメガ、棚橋弘至の右腕を破壊
  • 後藤洋央紀、白装束&ペイント
  • オカダ・カズチカ、後藤をCHAOSに勧誘

2.14 新潟

  • 内藤哲也、2億円プロジェクトに噛み付く
  • KUSHIDAvsBUSHI
  • カール・アンダーソン&ドク・ギャローズ、別れの円陣
  • タマ・トンガ、新パートナー宣言
  • オメガ、インターコンチ王者初戴冠
  • 棚橋「ごめんな、中邑…」

スポンサーリンク

ROH

  • ROH・新日本プロレス合同興行で後楽園2連戦
  • 金光輝明&川人拓来、ダルトン・キャッスルのボーイズ化
  • 「ムース!ムース!ムース!」
  • ジェイ・リーサル、内藤哲也のアミーゴとしてロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン入り
  • 石井智宏がROH世界TV王座戴冠
  • 「エース!エース!エース!」

2.25 新宿FACE

  • 若手育成興行「ライオンズゲート」初開催
  • 岡倫之、北村克哉のエキシビションマッチ
  • 本城匠デビュー戦
  • 新日本プロレスvsプロレスリング・ノア

1月・2月は別れの季節、そして新しい景色が少しずつ見えてきた季節でした。

また2月は飯伏幸太選手が正式に退団を発表した月でもありました。

中邑ロスに陥るファンも多かったと思いますが、ここでプロレス観戦をやめなかった人は今本当に見続けてきて良かったと思っているのではないでしょうか。

それにして本城選手は会場でも見かけなくなってしまったので心配です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)