シールドが怒りの反撃!RAWタッグ王座戦!【WWE・RAW・2018.9.10・PART1】

WWE・RAW・2018年9月10日(日本時間9月11日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

9月3日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

ブラウン・ストローマン / シールド

まずはブラウン・ストローマン選手がドルフ・ジグラー選手&ドリュー・マッキンタイア選手とともに登場!

先週のラストで共闘したヒール軍団がリングサイドを取り囲む。

ブラウン・ストローマン選手が今もロマン・レインズがユニバーサル王者でいられるのは、奴が腰抜けでひとりじゃ何もできないからだと挑発。

そこに観客席からシールドが登場、リングサイドのヒール軍団を蹴散らし、用意してきた斧の柄で次々に倒していく。

だがブラウン・ストローマン選手たちは花道に避難、シールドはリング上から睨みつける。

その後、シールドはバックステージでバロン・コービンGM代理から会場から去るように、そうしないと王座剥奪&刑務所行きだと注意を受ける

ニッキー・ベラ vs ルビー・ライオット / ビッグショー

〇 ニッキー・
ベラ
ラックアタック2.0

vs
× ルビー・
ライオット

それぞれのセコンドにブリー・ベラ選手とライオットスクワッド。

ニッキー・ ベラ選手がラックアタック2.0で勝利

続いて、ビッグショー選手がコナーズキュアの活動

オーサーズ・オブ・ペイン / トリプルH

〇 AOP
スーパー
コライダー

vs
× エース&
ブラッドリー

ドレイク・マーベリックがマネージャーに付いたAOPがスーパーコライダーで勝利

続いてトリプルH選手が登場、スーパーショウダウン2018のアンダーテイカー選手とのシングルマッチに向けた意気込みを語る。

RAWタッグ王座戦

[王者]ドルフ・ジグラー 

vs

 

× Bチーム

〇 ドリュー・マッキンタイア
合体クレイモア

先週のRAWタッグ王座戦のリマッチ。

ドルフ・ジグラー選手&ドリュー・マッキンタイア選手が合体クレイモアで勝利、RAWタッグ王座防衛!

試合後、シールドのディーン・アンブローズ選手とセス・ロリンズ選手が急襲!

9月10日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA