《ダイジェスト動画追加》新日本プロレス 試合結果 2018.8.8・G1クライマックス28・十六日目・Bブロック8戦目【第2試合まで無料】

新日本プロレス・2018年8月8日・G1クライマックス28( G1 CLIMAX 28 )・横浜文化体育館大会の試合結果、動画、Bブロック星取・順位表のまとめ!

第2試合までYoutubeで無料配信中!

オープニングVTR

ダイジェスト動画追加

スポンサーリンク

第1試合

真壁刀義 

vs

マイケル・
エルガン
〇 トーア・
ヘナーレ
TOAボトム

× 海野翔太

第2試合


YOSHI-HASHI
 

vs

〇 ハングマン・
ペイジ
ライト・オブ・
パッセージ
× SHOチェース・
オーエンズ

第3試合

バッドラック・
ファレ
 

vs

鈴木みのる
〇 タンガ・ロア
エイプシット
× エル・
デスペラード

第4試合

ジェイ・ホワイト
vs
EVIL
× YOH〇 BUSHI
エムエックス

第5試合

棚橋弘至 

vs

オカダ・
カズチカ
〇 デビッド・
フィンレー
プリマノクタ

× 外道

第6試合・Bブロック公式戦

× ジュース・
ロビンソン

vs
〇 石井智宏
垂直落下式
ブレーンバスター

ジュース・ロビンソン=4点(2勝6敗)
石井智宏=8点(4勝4敗)

第7試合・Bブロック公式戦


× 後藤洋央紀

vs
〇 ザック・
セイバーJr
ヨーロピアン
クラッチ

後藤洋央紀=6点(3勝5敗)
ザック・セイバーJr=10点(5勝3敗)

第8試合・Bブロック公式戦

× 飯伏幸太vs〇 タマ・トンガ
ガンスタン

試合途中にバッドラック・ファレ選手が乱入するも、ケニー・オメガ選手が救出に登場。

しかし最後はタマ・トンガ選手がガンスタンで勝利!

試合後、タンガ・ロア選手が次の第9試合に出場するケニー・オメガ選手をパワーボム!

飯伏幸太=10点(5勝3敗)
タマ・トンガ=6点(3勝5敗)

第9試合・Bブロック公式戦

〇 矢野通
体固め
vs× ケニー・
オメガ

矢野通選手が金的攻撃でケニー・オメガ選手とレフェリーをダウンさせると、その隙に悪質タックル!

だがそこにタマ・トンガ選手が乱入、矢野通選手とケニー・オメガ選手にガンスタン!

そして矢野通選手をケニー・オメガ選手に覆いかぶせて3カウント!

矢野通=4点(2勝6敗)
ケニー・オメガ=12点(6勝2敗)

メインイベント・Bブロック公式戦

〇 内藤哲也
デスティーノ
vs× SANADA

試合後、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのメンバーがリングイン。

EVIL選手は負傷欠場中の高橋ヒロム選手のジャケットを持参。

内藤哲也選手がマイクで高橋ヒロム!さっさと帰ってこいよ、カプロン!とメッセージ、最後は全員で拳を突き合わせる。

内藤哲也=12点(6勝2敗)
SANADA=8点(4勝4敗)

8月8日のBブロック星取・順位表

ケニー・オメガ選手、内藤哲也選手がBブロック同率首位!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA