中邑真輔がUS王座初戴冠!【WWE・2018年7月】

WWE・SmackDown LIVEの中邑真輔選手がUS王座を初戴冠!

スポンサーリンク

メインロースター昇格後、中邑真輔選手はWWE王座に6度挑戦するもタイトル獲得ならず。

関連:中邑真輔が6度目のWWE王座挑戦も失敗…【WWE・2018年6月】

マネー・イン・ザ・バンク2018以降は、US王者のジェフ・ハーディー選手との抗争に突入。

関連:中邑真輔のUS王座初挑戦が決定!ジェフ・ハーディーとの抗争のキッカケ【WWE・2018年6月】

そして迎えた2018年7月15日、エクストリームルールズ2018で中邑真輔選手はUS王座に初挑戦。

関連:WWE 2018.7.15 エクストリームルールズ2018 試合結果・PART1【キックオフショー~SDタッグ王座戦】

試合開始前に王者のジェフ・ハーディー選手に金的攻撃、そしてゴングが鳴った直後にキンシャサを決めて秒殺!

中邑真輔選手がUS王座初戴冠、メインロースター昇格後は初となるベルト獲得!

試合後は余裕の表情で写真撮影。

そしてさっそく今週のスマックダウンライブで、ジェフ・ハーディー選手のリマッチが決定。

試合後に姿を見せたランディ・オートン選手が、この試合にもかかわってくるのか?

すでにサマースラム2018(8月19日)に向けて動き始めているUS王座戦線に乞うご期待!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA