《動画追加》中邑真輔復帰!WWE王座&US王座のダブル前哨戦!【WWE・スマックダウンライブ 2018.7.10】

WWE・SmackDown LIVE・2018年7月10日(日本時間7月11日)の試合結果、動画をご紹介!

7月3日・スマックダウンライブの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

ミズTV

まずはミズTVからスタート

ゲストはエクストリームルールズ2018でスマックダウンタッグ王座に挑戦するチーム・ヘルノー。

ダニエル・ブライアン選手とミズ選手の口論が白熱、ケイン選手が制止すると、ブラジオン・ブラザーズが登場。

さらにサニティも現れ、ブラジオン・ブラザーズと共闘してチーム・ヘルノーを襲撃。

そこにニューデイが救出に現れるも、サニティに返り討ちにされてしまう。

AJスタイルズ vs 中邑真輔

〇 AJスタイルズ
反則裁定
vs× 中邑真輔

中邑真輔選手の復帰戦、いきなりAJスタイルズ選手とのシングルマッチ。

しかし試合開始前、エクストリームルールズ2018でWWE王座に挑戦するルセフ選手(&エイデン・イングリッシュ選手)が現れて解説席につく。

中邑真輔選手が場外でキンシャサを狙うが、エイデン・イングリッシュ選手に誤爆。

AJスタイルズ選手はフェノメナルフォアアームを狙うと、ルセフ選手が妨害して反則裁定。

中邑真輔選手とルセフ選手が共闘しようとすると、ジェフ・ハーディー選手が救出に登場。

そこにペイジGMが登場、エクストリームルールズ2018で対戦する4人によるタッグマッチを決定!

AJスタイルズ&ジェフ・ハーディー vs ルセフ&中邑真輔

AJスタイルズ 

vs

〇 ルセフ
マチュカキック
× ジェフ・
ハーディー
中邑真輔

エクストリームルールズ2018で行われるWWE王座&US王座戦のダブル前哨戦。

ルセフ選手がマチュカキックで勝利!

最後の前哨戦は挑戦者組に軍配!

ランバージャック戦

〇 アスカ
アスカロック
vs× ジェームス・
エルスワース

スマックダウンライブを女子選手たちがリングの周りを囲んで試合開始。

アスカ選手がアスカロックで勝利!

試合後、スマックダウン女子王者のカーメラ選手が次期挑戦者のアスカ選手を襲撃。

アスカ選手が反撃すると、ジェームス・エルスワース選手がスプレーを噴きつけ、カーメラ選手がスーパーキック!

アンドラデ・シエン・アルマス vs シン・カラ


× シン・カラ

vs
〇 アンドラデ・シエン・アルマス
ランニングダブルニー

アンドラデ・シエン・アルマス選手がランニングダブルニーで勝利!

チーム・ヘルノー&ニューデイ vs ブラジオン・ブラザーズ&サニティ

〇 ダニエル・
ブライアン
ランニングニー
 

 

vs


ハーパー
ケインローワン
ビッグE× エリック・
ヤング
エグゼビア・
ウッズ
キリアン・デイン
コフィ・
キングストン
アレキサンダー・
ウルフ

ダニエル・ブライアン選手がランニングニーで勝利!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA