ロマン・レインズとボビー・ラシュリーが大乱闘!エクストリームルールズ2018の最後の前哨戦!【WWE・RAW・2018.7.9・PART1】

WWE・RAW・2018年7月9日(日本時間7月10日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

7月2日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

ロマン・レインズ / ボビー・ラシュリー

まずはロマン・レインズ選手が登場。

エクストリームルールズ2018(7月15日)で対戦するボビー・フィッシュ選手を呼び込む。

そしてリング上で二人が向き合うと乱闘に発展、バックルームからRAWの選手が止めに来る事態になり、最後はロマン・レインズ選手がノータッチのプランチャで蹴散らす!

アレクサ・ブリス&ミッキー・ジェームス vs ナイア・ジャックス&ナタリア / ケビン・オーエンズ

〇 ナイア・
ジャックス
レッグドロップ
 

vs

アレクサ・
ブリス
ナタリア× ミッキー・
ジェームス

エクストリームルールズ2018のRAW女子王座戦の前哨戦。

ナイア・ジャックス選手がレッグドロップで勝利!

試合後、アレクサ・ブリス選手が竹刀を持ち込んでナイア・ジャックス選手とナタリア選手を攻撃!

だがナイア・ジャックス選手に竹刀を奪われると、アレクサ・ブリス選手は一目散に逃げだす。

試合後、ケビン・オーエンズ選手がカート・アングルGMのオフィスにやって来ると、安全のため、オフィスにいさせるように伝える。

ノー・ウェイ・ホセ vs モジョ・ローリー / カウンセリング

× ノー・
ウェイ・ホセ

vs
〇 モジョ・
ローリー
アラバマスラム

モジョ・ローリー選手がアラバマスラムで勝利

試合後、今週もベイリー選手とサーシャ・バンクス選手がカウンセリングを受診する様子が流される。

セス・ロリンズ / ドルフ・ジグラー / ドリュー・マッキンタイア

まずはエクストリームルールズ2018でインターコンチネンタル王座に挑戦するセス・ロリンズ選手が登場

そこにインターコンチネンタル王者のドルフ・ジグラー選手がドリュー・マッキンタイア選手とともに登場。

そしてドリュー・マッキンタイア選手がシングルマッチを要求し、セス・ロリンズ選手も受諾。

ドリュー・マッキンタイア選手はリングに向かい襲い掛かるが、セス・ロリンズ選手はリング外に退避。

マット・ハーディー vs ボー・ダラス

× マット・
ハーディー

vs
〇 ボー・ダラス
変形ネック
ブリーカー

エクストリームルールズ2018のRAWタッグ王座戦の前哨戦。

ボー・ダラス選手が変形ネックブリーカーで勝利

今週もBチームが勝利するも、試合後に暗転すると、ブレイ・ワイアット選手とマット・ハーディー選手がBチームを襲撃。

7月9日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA