新日本プロレス 試合結果 2018.6.9・ドミニオン・大阪【第2試合まで無料】

新日本プロレス・2018年6月9日・ドミニオン( DOMINION )・大阪城ホール大会の試合結果、動画のまとめ!

第2試合までYoutubeで無料配信中!

試合前にハロルド・ジョージ・メイ新社長が挨拶!

スポンサーリンク

第1試合・IWGPジュニアタッグ王座戦

[王者組]
金丸義信
 

vs

YOH
〇 エル・
デスペラード
エル・
エス・クレロ

× SHO

金丸義信選手のボトル攻撃から、エル・デスペラード選手がエル・エス・クレロで勝利!

鈴木軍がIWGPジュニアタッグ王座防衛!

第2試合

〇 ジュース・
ロビンソン
パルプ
フリクション
 

vs


× ジェイ・

ホワイト
デビッド・
フィンレー
YOSHI-HASHI

ジュース・ロビンソン選手がパルプフリクションで勝利!

試合後、ジュース・ロビンソン選手はIWGP USヘビー級王座のベルトを手にしてアピール!

第3試合

石井智宏 

vs

鈴木みのる

× 矢野通
〇 ザック・
セイバーJr
ジム・ブレイクス・アーム・バー

試合後、鈴木みのる選手と石井智宏選手が大乱闘!

第4試合・NEVER無差別級王座戦・3WAYマッチ

[王者]
後藤洋央紀

vs
〇 マイケル・
エルガン
エルガンボム
vs× タイチ

マイケル・エルガン選手がエルガンボムで勝利!

マイケル・エルガン選手がNEVER無差別級王座獲得!

試合後、マイケル・エルガン選手は前王者の後藤洋央紀選手にベルトを見せつける。

第5試合・IWGPタッグ王座戦


[王者]

EVIL
 

vs

〇 マット・
ジャクソン
モア・バング・
フォー・ユア・
バック
× SANADAニック・
ジャクソン

ヤングバックスがモア・バング・フォー・ユア・バックで勝利!

ヤングバックスがIWGPタッグ王座獲得!

第6試合

棚橋弘至 

vs

〇 Cody
クロスローズ
× 獣神サンダー・
ライガー
ハングマン・
ペイジ
レイ・ミステリオ・ジュニアマーティー・
スカル

試合後もCody選手が獣神サンダー・ライガー選手に攻撃を続けると、レイ・ミステリオ・ジュニア選手が救出。

第7試合・IWGPジュニアヘビー級王座戦

× [王者]
ウィル・
オスプレイ

vs
〇[BOSJ25
優勝者]
高橋ヒロム
タイムボム

高橋ヒロム選手がタイムボムで勝利!

高橋ヒロム選手がIWGPジュニアヘビー級王座獲得!

ダブルメインイベント1・IWGPインターコンチネンタル王座戦

×[王者]
内藤哲也

vs
〇 クリス・
ジェリコ
コードブレイカー

試合開始のゴング前にクリス・ジェリコ選手が襲撃!

クリス・ジェリコ選手が金的攻撃からのコードブレイカーで勝利!

クリス・ジェリコ選手がIWGPインターコンチネンタル王座獲得!

試合後にクリス・ジェリコ選手が暴行を続けると、EVIL選手が救出に登場!

ダブルメインイベント2・IWGPヘビー級王座戦・時間無制限3本勝負

×[王者]オカダ・カズチカvs〇 ケニー・
オメガ

1本目はオカダ・カズチカ選手が勝利!

2本目はケニー・オメガ選手が片翼の天使で勝利!

3本目はケニー・オメガ選手が片翼の天使で勝利、合計2-1でケニー・オメガ選手が勝利!

ケニー・オメガ選手がIWGPヘビー級王座獲得!

試合時間は64分50秒!

試合後にヤングバックスが登場、ケニー・オメガ選手と飯伏幸太選手とハグで祝福!

ケニー・オメガ選手がマイクで締めた後にCody選手がステージに姿を見せるも、アクションを起こすことなく退場。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA