エル・デスペラード「どうすんだよ、この手でよ?」、YOHの新たな「ファイブスター〇〇」、高橋ヒロム「回復のヒロちゃん」【新日本プロレス・2018.5.27】

新日本プロレス・2018年5月27日・ベストオブザスーパージュニア25・名古屋国際会議場(イベントホール)大会のバックステージコメントまとめ!

関連:新日本プロレス 試合結果 2018.5.27・ベストオブザスーパージュニア25・愛知

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

YOH

-久しぶりにシングルマッチが集中するシリーズですが、どのような感覚で闘ってますか?
YOH「(シングルマッチの)感覚が戻ってきてますね。これだけシングルが続くと。そんなに戸惑いとか、そういう感覚もないですね。と、自分では思ってるんですけど、結果が……。というところで、ファイブスターなんちゃらとかなんちゃらを出すかもしれないですね。勝負なんで……

YOH選手がファイブスタークラッチ(変形エビ固め)以外のファイブスター〇〇シリーズがあることを示唆。

新たなファイブスター〇〇は打撃か、投げ技か、関節技か、 飛び技か?

関連:YOHの新技は?セントーン?アナコンダバイス?【新日本プロレス・2018年5月】

明日29日・栃木大会でどんなファイブスターが飛び出すのか注目!

エル・デスペラード

デスペラード「(※左手を押さえながら)ああ、痛っ!もう、昨日、(左手を)見せたからいいかな?見てえか?(指の関節が)はずれてるのを……ま、もう入れたからな。指だけつかんで開くとか、反則じゃねえの?ああ?こっちもよ、売り言葉に買い言葉じゃねえけどよ、全部やってやるっつったけども、とことん壊れたぜ。左手、ありとあらゆる関節、全部いかれた。キ●●●か、あいつは……腕なくなるわ、こんなことやってたら。次、誰だ?普段、当たらねえヤツばっかだから、次(の公式戦)の相手も出てこねえや。次の相手、どうすんだよ、この手でよ?いうこときかねえよ。あの野郎。いいよ別に。リングの上じゃなくたって。リングの上だけだと思うなよ……

マーティー・スカル選手の指折りを食らったエル・デスペラード選手の左手がコチラ…

今後の公式戦への影響が心配。

高橋ヒロム

ヒロム「(※攻略本を手にインタビュースペースにたどり着くと、そのままフロアに体を横たえる)ああ、痛いよ。足が痛い……。とてもうれしい。でも足が痛いよ……。明日、オフだよね?オフだよね?助かったぁ~。1日あれば、回復する。“回復のヒロちゃん”って昔いわれてたから。中学生の時に“回復のヒロちゃん”っていわれてたから。1日あれば大丈夫だと思うけど。しんどかったぁ……。勝ち点状況とか、どうなのさ?なんか2敗もしてるしさ、人の成績だのみでいきたくなかった。こんな苦労したくなかった。でも、そ~れ~が~、新日本。でも、はっきりわかったよ。勢いついたよ。田口さんのおかげだ。あの人のプロレス、今も昔も、好きなんだ。あの人に勝ったことが、うれしいよ。さあ、さあ、(足を回復)させるぞ。回復させることが、大事だぁぁぁぁぁ……

今シリーズ、ここまでBブロック公式戦が行われた4大会すべてでメインイベントを務めた高橋ヒロム選手。

バックステージでも明日、オフだよね?助かったぁ~と漏らしてしまうほど、さすがに疲労の色が濃い様子。

しかし本日のオフを挟んで3連戦、そしてまた一日オフを挟んで最後の3連戦と、まだまだ厳しいスケジュールが待っている。

残り6大会、全選手が大きな怪我なくシリーズを終えられることを願っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA