アダム・コール、アレイスター・ブラックが王座防衛!【WWE・NXT・2018年4月】

WWE・NXT・2018年4月25日(日本時間4月26日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

4月18日のNXTはコチラ!

スポンサーリンク

NXT北アメリカ王座戦

〇[王者]
アダム・コール
ラストショット

vs
× オニー・
ローカン

アンディスピューティッドエラの介入からアダム・コール選手が後頭部へのラストショットで勝利、王座防衛!

試合後にダニー・バーチ選手が救出に現れるも、アダム・コール選手がスーパーキックで返り討ち。

タッグマッチ

〇 オーティス・
ドーゾビッチ
コンパクター
 

vs

× リディック・
モス
タッカー・
ナイト
ティノ・
サバテッリ

リディック・モス選手がタッチをしようとすると、ティノ・サバテッリ選手がエプロンから下りてタッチを拒否。

ヘビーマシナリーがコンパクターで勝利!

NXT王座戦

〇[王者]
アレイスター・
ブラック
ブラックマス

vs

× エリック・

ヤング

挑戦者のジョニー・ガルガノ選手が入場すると、元タッグパートナーのトマソ・チャンパ選手が襲撃。

場外戦で首を痛めたジョニー・ガルガノ選手はストレッチャーに固定されて病院に搬送されてしまう…

挑戦者がいなくなったNXT王者のアレイスター・ブラック選手のもとにサニティが登場、エリック・ヤング選手がリングインすると、アレイスター・ブラック選手からタイトルマッチを要求。

アレイスター・ブラック選手がブラックマスで勝利、王座防衛!

試合後にサニティが乱入するも、アレイスター・ブラック選手はブラックマスで返り討ちにして、今週のNXTは終了!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「アダム・コール、アレイスター・ブラックが王座防衛!【WWE・NXT・2018年4月】」への1件のフィードバック

  1. よしッ、このままWWEを元インディーで制圧しましょう!( >д<)、;'.・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA