WWE 2018.4.8 レッスルマニア34 試合結果・PART3【WWE王座戦~メインイベント・ユニバーサル王座戦】

WWE・RAW & SmackDown LIVE・2018年4月8日(日本時間4月9日)・レッスルマニア34(WrestleMania 34)の試合結果・PART3、動画まとめ!

レッスルマニア34の試合結果・PART1(キックオフショー~インターコンチネンタル王座戦)はコチラ!

レッスルマニア34の試合結果・PART2(スマックダウン女子王座戦~)はコチラ!

スポンサーリンク

WWE王座戦

〇[王者]
AJスタイルズ
スタイルズ
クラッシュ

vs

× 中邑真輔

中邑真輔選手入場!

ランドスライド!

中邑真輔選手のキンシャサをAJスタイルズ選手がスタイルズクラッシュで切り返して勝利、WWE王座防衛!

中邑真輔ヒールターン?

試合後、AJスタイルズ選手と中邑真輔選手ははハグで健闘を称え合う。

敗れた中邑真輔選手がひざまずいてAJスタイルズ選手にベルトを手渡すと、そのまま金的攻撃!

中邑真輔選手は日本語でののしりながらAJスタイルズ選手の顔面を踏みつけ、蹴り上げ、会場からはブーイング!

そして場外でAJスタイルズ選手の顔面にとどめのキンシャサ!

RAWタッグ王座戦


×[王者組]

セザーロ
 

vs

〇 ブラウン・
ストローマン
ランニング
パワースラム
シェイマスニコラス

試合開始前、ブラウン・ストローマン選手は観客に俺のパートナーになりたいヤツはいないか?と言って観客席へ。

そして観客席にいた子ども・ニコラスと一緒にリングイン!

ブラウン・ストローマン選手がランニングパワースラムで勝利、ブラウン・ストローマン選手&ニコラスがRAWタッグ王座獲得!

メインイベント/ユニバーサル王座戦

〇[王者]ブロック・レスナー
F5

vs
× ロマン・
レインズ

ブロック・レスナー選手のスープレックス3連発に対して、ロマン・レインズ選手もスーパーマンパンチ3連発で応戦。

場外戦でブロック・レスナー選手が上回り、リングに戻ると再びブロック・レスナー選手によるスープレックスシティ!

今度は場外戦でロマン・レインズ選手がアナウンステーブルにスピアー!

ブロック・レスナー選手をリングに戻すと、スーパーマンパンチからスピアー2連発もカウント2!

ロマン・レインズ選手がとどめのスピアーを狙うと、ブロック・レスナー選手はジャンピングニーで迎撃、そしてF5を決めるもカウント2!

もう1発F5を決めるもカウント2、さらに3度目のF5を決めるもまたもカウント2!

ブロック・レスナー選手は場外のアナウンステーブルにF5を決め、再びリング上でスープレックス、そして4度目のF5を決めるもカウント2!

ブロック・レスナー選手がオープンフィンガーグローブを外すとマウントから打撃を連打、ロマン・レインズ選手が額から流血。

血まみれのロマン・レインズ選手がスピアー2連発で反撃するも決着はつかず。

最後はブロック・レスナー選手が5度目のF5で勝利、ブロック・レスナー選手がユニバーサル王座防衛!

治療を受けたロマン・レインズ選手は自ら歩いて花道を戻り、最後はステージで観客席を見渡してバックステージへ戻っていき、今年のレッスルマニア34は終了!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA