《動画追加》ジョン・シナ対AJスタイルズ!中邑真輔対エイデン・イングリッシュ!【WWE・スマックダウンライブ 2018.2.27】

WWE・SmackDown LIVE・2018年2月27日(日本時間2018年2月28日)の試合結果、動画をご紹介!

スポンサーリンク

先週のスマックダウンライブはコチラ!

ジョン・シナ

まずはジョン・シナ選手が登場、レッスルマニアで試合が保証されているのはひとりだけ、中邑真輔だ、そしてファストレーンでWWE王座戦・フェイタル5WAYマッチが行われる、そこに俺も加わりたい。

そこにシェイン・マクマホンが登場、みんなが最大のステージ(レッスルマニア)での役割を探しているところだが、君の提案だとWWE王座戦に一直線で加えることになると難色を示すと、もし君が勝てば、レッスルマニアのメインイベントに出場するだけではなく、歴史を作ることにもなる。なぜなら7度目の王者としてレッスルマニアに出場するからだ。確かにここはランド・オブ・オポチュニティ(チャンスのある場所)だが…と言いかけたところで、ダニエル・ブライアンGMが登場!

そして俺たちは誰にでもチャンスを与える。今夜のメインイベントに勝利したら、ファストレーンのWWE王座戦に出場させよう、ジョン・シナ選手が対戦相手を尋ねると、よく知っている人物だよ、WWE王者のAJスタイルズだ!と、今夜のメインイベントを決定!

ゼインvsコービン


× サミ・ゼイン

vs
〇 バロン・
コービン
エンド・オブ・デイズ

ゲスト解説のケビン・オーエンズ選手を、突如現れたドルフ・ジグラー選手がスーパーキックで襲撃。

リング上ではバロン・コービン選手がエンド・オブ・デイズで勝利!

するとドルフ・ジグラー選手はジグザグでバロン・コービン選手も襲撃!

ナオミvsライオット


× ナオミ

vs
〇 ルビー・
ライオット
ライオットキック

ルビー・ライオット選手がライオットキックで勝利!

ニューデイ

ファストレーン2018でスマックダウンタッグ王座に挑戦するニューデイが登場、ウーソズのことはリスペクトしているが、勝利するが大切なんだ。

そこにウーソズも登場、毎年毎年、俺たちはレッスルマニアを逃してきた。9年間で、レッスルマニアは0回だ。今年こそ俺たちの時だと意気込む。

するとビッグE選手がお前たちがバックステージにいた時、俺たちはレッスルマニアのホストも務めた。俺たちは親父のおかげでここに辿り着いたわけではないと反論。

そこにブラジオン・ブラザーズが登場、ニューデイとウーソズとの睨み合いになるが、今回も衝突は起きずに終了。

中邑vsイングリッシュ

〇 中邑真輔
キンシャサ
vs× エイデン・
イングリッシュ

中邑真輔選手がキンシャサで勝利!

試合後、メインイベントに向かうジョン・シナ選手とすれ違うと、二人はレッスルマニアサインを指差す。

ジョン・シナvsAJスタイルズ

〇 ジョン・シナ
AA
vs× AJスタイルズ

ジョン・シナ選手がアティテュード・アジャストメントで勝利!

これにより、ジョン・シナ選手選手はファストレーン2018で行われるWWE王座戦への出場が決定!

試合後、ケビン・オーエンズ選手とサミ・ゼイン選手がリングに向かうと、ジョン・シナ選手を背後からバロン・コービン選手が襲撃。

3人がかりでジョン・シナ選手とAJスタイルズ選手を攻撃すると、ドルフ・ジグラー選手も現れて3人を排除。

だが最後はジョン・シナ選手がAAでドルフ・ジグラー選手を撃退して、今週のスマックダウンライブは終了!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA