《動画追加》バロン・コービン&ドルフ・ジグラーがWWE王座挑戦権獲得!【WWE・スマックダウンライブ 2018.2.13】

WWE・SmackDown LIVE・2018年2月13日(日本時間2018年2月14日)の試合結果、動画をご紹介!

スポンサーリンク

先週のスマックダウンライブはコチラ!

次期WWE王座挑戦者決定戦

ドルフ・ジグラーvsバロン・コービン

ダニエル・ブライアンGMの独断に対抗して、シェイン・マクマホンが新たにこの試合の勝者がファストレーン2018のWWE王座戦に加えると決定した一戦。

バロン・コービン選手のテーマ曲がかかるもなかなか入場せず、バックステージの映像が映し出されると、サミ・ゼイン選手とケビン・オーエンズ選手に襲撃されている。

二人がバックステージから会場内に向かうと、観客席のなかでドルフ・ジグラー選手も応戦するが、サミ・ゼイン選手のヘルヴァキックでノックアウト。

そして今度はバロン・コービン選手が襲撃するも、やはり1対2の数的不利で返り討ちにされてしまう。

シャーロットvsローガン

〇 シャーロット・
フレアー
ナチュラル
セレクション

vs

× サラ・

ローガン

サラ・ローガン選手のセコンドのライオットスクワッドに対して、リングサイドにベッキー・リンチ選手とナオミ選手。

シャーロット・フレアー選手がナチュラルセレクションで勝利!

シェイン&ブライアン

シェイン・マクマホンがダニエル・ブライアンGMを訪問。

そしてバロン・コービン選手vsケビン・オーエンズ選手、ドルフ・ジグラー選手vsサミ・ゼイン選手で改めて対戦、バロン・コービン選手とドルフ・ジグラー選手が勝利た場合はファストレーン2018のWWE王座戦に加わると決定。

またもしお互いの試合に介入した場合、ファストレーン2018は出場停止と伝える。

コービンvsオーエンズ

〇 バロン・
コービン
エンド・オブ・
デイズ

vs

× ケビン・

オーエンズ

バロン・コービン選手がエンド・オブ・デイズで勝利、ファストレーン2018のWWE王座戦に出場決定!

スポンサーリンク

US王座戦・オープンチャレンジ

[王者]
ボビー・ルード
vsランディ・
オートン

先週の放送でボビー・ルード選手を襲撃したランディ・オートン選手が登場!

だがそこにジンダー・マハル選手も登場、ランディ・オートン選手に対してはリスペクトしている、そしてボビー・ルード選手に対しては未来のレジェンドキラーだとうぬぼれている。

ボビー・ルード選手はスマックダウンライブ・トップ10にランクインしていないジンダー・マハル選手に対してトップ10に入れなかった選手にしては大げさだな。リストの入らないのは誰もお前をリスペクトしていないからだよ、そしてランディ・オートン選手に対してなんで9位なのか、俺の考えを知りたいか。それはどこからともなく攻撃されることにみんなうんざりしているからだよ。

するとランディ・オートン選手はこういことか?と言ってスニル・シン選手にRKO!

そしてジンダー・マハル選手もカラスでボビー・ルード選手を攻撃、さらにランディ・オートン選手にもカラス!

ニューデイvsベンジャミン&ゲイブル

ビッグE 

vs

シェルトン・
ベンジャミン
〇 コフィ・
キングストン
ミッドナイト
アワー

× チャド・

ゲイブル

パンケーキの日(2月13日)をお祝いするニューデイ、ビッグE選手が8分間で113枚のパンケーキを食べる記録に挑戦。

しかし途中でシェルトン・ベンジャミン選手とチャド・ゲイブル選手が登場、誰もパンケーキは好きじゃないこれから俺たちはワッフルを食うさと言って、ビッグE選手が持っているパンケーキを叩き落とすと、ビッグE選手が激怒!

ニューデイがミッドナイトアワーで勝利!

ジグラーvsゼイン

〇 ドルフ・
ジグラー
スーパーキック

vs

× サミ・ゼイン

ドルフ・ジグラー選手がスーパーキックで勝利、ファストレーン2018のWWE王座戦に出場決定!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA