ルーシュがトルネオ・レジェンダ・デ・アスール2017優勝!【CMLL・2017年12月】

CMLLのルーシュ選手がトルネオ・レジェンダ・デ・アスール2017優勝!

スポンサーリンク

2017年12月22日、CMLL金曜アレナメヒコで第11回目となるトルネオ・レジェンダ・デ・アスール2017が行われました!

「レジェンダ・デ・アスール」=「青の伝説」と銘打たれたブルー・デモン選手を称えるトーナメント(トルネオ)で、優勝者にはブルー・デモンの盾とベルトが贈られます。

今回の出場選手は全員がルードですが、ロス・インゴベルナブレスのルーシュ選手とピエロー選手もエントリー。

トルネオ・レジェンダ・デ・アスール2017

ミステリオッソ
バンジェリス
マスカラ・アニョ・ドスミル
ショッケル
フォラステロ
レイ・ブカネロ
グラン・ゲレーロ
ウルティモ・ゲレーロ
× エウフォリア
ミステル・ニエブラ
エチセロ
サンソン
クラネオ
テリブレ
ピエロー
〇 ルーシュ
ルーシュドライバー

最後の二人に残ったのはエウフォリア選手とルーシュ選手。

ルーシュ選手はノータッチトペコンヒーロを決め、観客からビールを奪って投げつけるなど、相変わらずの制御不能ぶりを披露。

最後はルーシュドライバーで3カウント、ルーシュ選手がレジェンダ・デ・アスール2017優勝!

本家ロス・インゴベルナブレスのパレハからの朗報に、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手もIWGPヘビー級王座戴冠という朗報で応えたいところですね。

また同大会のメインイベントで、カリスティコ選手がボラドール・ジュニア選手に勝利。

次週、ボラドール・ジュニア選手のNWA世界ヒストリックウェルター級王座に挑戦、また年末に大きなタイトルマッチが追加されますね。

来年1月のファンタスティカマニア2018の予習も兼ねて、年末年始は是非CMLL中継もご覧になってみてください。

CMLLを日本語実況解説付きで見たい方は新日本プロレスワールドで!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA