オカダ・カズチカが「変型コブラクラッチ」を披露&次の引き出しは?北村克哉はデビュー戦の借りを返せず【新日本プロレス 2017.11.30 バックステージコメント】

新日本プロレス・2017年11月30日・WORLD TAG LEAGUE 2017・後楽園ホール大会のバックステージコメントまとめ!

スポンサーリンク

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

オカダ・カズチカ

オカダ「いやぁ〜、まだなのかなぁ、スイッチが入るのは。まだ焦んないかなぁ、まだ分かんないかなぁ。分かんないならいいよ、俺は、焦ってんだよ。ガンガンいかせてもらうよ、あぁ? ツームストン刺すだけじゃねぇぞ。レインメーカー殴るだけじゃねぇぞ。しっかり、今日みたいに…ジャベジャベ言われてるけどなぁ、俺はジャベだけじゃねぇんだよコノヤロウ! しっかり締め落としてやるから、覚悟しとけよコノヤロウ!

昨日30日、オカダ・カズチカ選手は終始内藤哲也選手を圧倒。

そして最後は変型コブラクラッチ!

2018年1月4日・レッスルキングダム12・東京ドーム大会のIWGPヘビー級王座戦に向けて、素晴らしい引き出しを披露。

しかしジャベだけじゃねぇんだよと、まだまだ開けていない引き出しがあるようなコメント。

ツームストーンパイルドライバー(投げ技)
レインメーカー(打撃技)
変型コブラクラッチ(関節技)

となると、次の引き出しは飛び技?

芸術的なトペ・コン・ヒーロに負けない飛び技に期待!

北村克哉

北村「タマ・トンガ、タンガ・ロア、彼らがどれだけ苦労して今の地位についたか、僕は知っている。デビュー戦は、彼らが相手だった。その時よりは、もっともっといい試合ができたと思う。だから、俺はもっともっと進化して、あの2人をいつか倒したい。彼らは練習生として新日本プロレスの道場でゼロからスタートした。相当苦労して今の地位にいる。俺もいつかは彼らを脅かす存在になりたいです

昨日30日、北村克哉選手はデビュー戦と同じタマ・トンガ選手・タンガ・ロア選手と対戦。

関連:2017年3月13日 北村克哉デビュー戦(新日本プロレスワールド)

New Commer !? #KatsuyaKITAMURA !! #njpw #YoungLion

NJPW【official】さん(@njpw1972)がシェアした投稿 –

デビュー戦の借りを返すことは出来なかったが、8か月前と比べれば確実に成長している。

これからも進化、improveし続ける北村克哉選手を楽しみにしています!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA