《動画追加》インターコンチネンタル王座戦&アスカが秒殺劇!【WWE・RAW・2017.11.27】

WWE・RAW 2017.11.27(日本時間11月28日)の試合結果、動画をご紹介!

スポンサーリンク

関連:RAW一覧

先週のRAWはコチラ!

ロマン・レインズ

先週のRAWで新インターコンチネンタル王者となったロマン・レインズ選手が登場、ルールはシンプルだ。もしこれが欲しいなら、獲りに上がってこい。

そこにミズトラージが登場、ボー・ダラス選手が俺たちはリベンジ出来ないが、出来る人物がいると言うと、イライアス選手が登場、今夜、俺がインターコンチネンタル王座を奪ってやる。

ロマン・レインズ選手もいいだろう。ただその前にカーティス・アクセルを見ろ。ネックブレースがあっても歌えるといいな、今夜からそれを付ける身に付けることになるかもしれないからなと、挑戦を受諾。

ロリンズvsセザーロ

〇 セス・ロリンズ
二―アタック
vs× セザーロ

セス・ロリンズ選手はジャンピングニーアタックで勝利!

ジョーvsオニール

× タイタス・
オニール
vs〇 サモア・ジョーコキーナクラッチ

サモア・ジョー選手がコキーナクラッチで勝利!

試合後、サモア・ジョー選手はセコンドのアポロ・クルーズ選手にもコキーナクラッチ!

スポンサーリンク

6人タッグマッチ

サーシャ・バンクスvsペイジ
ベイリーソーニャ・デヴィル
ミッキー・
ジェームス
マンディ・ローズ

6人タッグのはずが、リング上にはたったひとりのサーシャ・バンクス選手、そこにペイジ選手が登場、あなたのお友達はどこ?

すると負傷した様子のミッキー・ジェームス選手とベイリー選手が映し出され、ペイジ選手はこの試合はハンディキャップマッチにする、そしてWWEの辞書からディーヴァという単語を消去してやったと言って、3人のグループを「アブソリューション」(Absolution)と紹介する。

そして3人でリングを取り囲むと、サーシャに聞きたい、ミッキーやベイリーみたいになる?それとも賢い選択をして私たちに忠誠を誓う?と聞くと、サーシャ・バンクス選手はエルボーでNOと回答!

しかし3人に袋叩きにされ、最後はペイジ選手がランページ!

マットvsワイアット

× マット・
ハーディー

vs
〇 ブレイ・
ワイアット
シスターアビゲイル

TLC2017から放送に登場していなかったブレイ・ワイアット選手が復帰、最後にはお前たちは本当は誰なのか分かるだろう。お前たちは誰一人として生きていない。お前たちはみな死ぬんだ。

試合はブレイ・ワイアット選手がシスターアビゲイルで勝利!

試合後、マット・ハーディー選手はDELETE!

次期クルーザー級王座挑戦者決定戦・予選

戸澤陽
〇 リッチ・スワン
フェニックススプラッシュ
アリーヤ・デバリ
× ノアム・ダー

リッチ・スワン選手がフェニックススプラッシュで勝利!

次期クルーザー級王座挑戦者決定戦・予選をもう一戦おこない、二人の勝者がクルーザー級王者のエンツォ・アモーレ選手に挑戦!

スポンサーリンク

インターコンチネンタル王座戦

〇[王者]
ロマン・レインズ
スピアー

vs

× イライアス

イライアス選手とミズトラージの共演!

ロマン・レインズ選手がスピアーで勝利、王座防衛!

試合後、ステージでサモア・ジョー選手が背後から襲撃、そしてコキーナクラッチ!

アスカvsデイナ

〇 アスカ
飛びつき腕ひしぎ
十字固め

vs

× デイナ・ブルック

試合開始直後、アスカ選手が飛びつき腕ひしぎ十字固めで勝利!

試合後、アブソリューションの3人が登場して包囲するも、アスカ選手は睨みを利かせて牽制。

ジョーダンvsケイン

× ジェイソン・
ジョーダン
vs〇 ケイン
リングアウト

ケイン選手が場外にジェイソン・ジョーダン選手を放り投げると、着地で負傷している左足をさらに痛めてしまい、10カウント以内に戻れずリングアウト。

試合後、ケイン選手がさらに攻撃を続けると、フィン・ベイラー選手が登場!

そのままシングルマッチに突入!

ベイラーvsケイン

〇 フィン・ベイラー
反則
vs× ケイン

ケイン選手のイス攻撃で反則裁定!

試合後もケイン選手がイス攻撃を続けると、ブラウン・ストローマン選手が登場、ケイン選手のイス攻撃も効かず!

最後はブラウン・ストローマン選手がスチール階段にパワースラム!

そしてイスをケイン選手の首に当てたままスチール階段に叩きつける!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA