トニー・ストームがワールド・オブ・スターダム王座を初戴冠【スターダム・2017年9月】

スターダム・2017年9月24日・名古屋国際会議場イベントホール大会でトニー・ストーム選手がワールド・オブ・スターダム王座を初戴冠。

スポンサーリンク

本日9月24日、5☆STAR GP2017優勝者のトニー・ストーム選手がスターダムの赤いベルトに挑戦!

結果は岩谷麻優選手が放ったドロップキックをトニー・ストーム選手がかわし、腕がロープに挟まってしまい脱臼、レフェリーストップによりトニー・ストーム選手が勝利、王座移動。

不本意な形でのワールド・オブ・スターダム王座初戴冠となったトニー・ストーム選手。

試合後、こういう形でタイトルマッチに勝ちなくなかったが、いつか麻優とリマッチをしたいとコメント。

岩谷麻優選手の無事を祈りつつ、トニー・ストーム選手の今後の防衛戦を楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA