KUSHIDAvs田中翔、高橋ヒロムvs小松洋平が決定!【プロレスリング・ワールドカップ’17日本予選】

2017年7月7日 プロレスリング・ワールドカップ’17日本予選のトーナメント1回戦の対戦カード&追加対戦カードをご紹介。

スポンサーリンク

WCPWがロレスリング・ワールドカップ’17日本予選のトーナメント1回戦の対戦カード&追加対戦カードを発表!

以下、決定済みの対戦カード。

日本予選トーナメント1回戦(全4試合)

 KUSHIDAvs田中翔
 タイガーマスクvsBUSHI
 高橋ヒロムvs小松洋平
 獣神サンダー・
ライガー
vs田口隆祐

WCタッグ王座戦

[王者組]ソード・オブ・エセックスvsウォーマシン

シングルマッチ

ランペイジ・
ブラウン
vs石井智宏

シングルマッチ

カイル・オライリーvsマーティー・
スカル

日本予選トーナメント2回戦(全2試合)

トーナメントの組み合わせは追って発表されます。

どの試合も注目ですが、KUSHIDA選手と田中翔選手の対戦は非常に楽しみ!

お互いに柔術のトレーニングを積んでおり、ヤングライオン時代とはまったく違う田中翔選手の姿に期待。

それから高橋ヒロム選手と小松洋平選手の対決は、同じ時期にヤングライオンとして道場でともに過ごした先輩・後輩であり、二人のシングルマッチはとても感慨深い。

凱旋帰国を控えるテンプラボーイズが現IWGPヘビー級王者、そして前王者と対戦するということは、やっぱり査定試合に思えてならない。

約1年の海外遠征の成果をぶつけて、一日も早い凱旋帰国が決まることを楽しみにしております!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA