巨体キース・リーが雪崩式スパニッシュフライ!オートンがカウンターRKO!【WWE・RAW・2021.1.4・PART2】

WWE・RAW・2021年1月4日(日本時間1月5日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

12月28日・RAWの試合結果はコチラ!

1月4日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

ブルック vs ベイズラー

まずはマンディ・ローズ選手が入場すると、背後からシェイナ・ベイズラー選手が襲撃!

そこにデイナ・ブルック選手が現れて、マンディ・ローズ選手に代わってシングルマッチに突入。

〇 デイナ・
ブルック
片エビ固め

vs
× シェイナ・
ベイズラー

シェイナ・ベイズラー選手がキリフダクラッチを決めると、体勢を入れ替えたデイナ・ブルック選手がフォールして勝利!

試合後もシェイナ・ベイズラー選手がキリフダクラッチを極め続けると、今度はマンディ・ローズ選手がランニングニーで救出。

そしてマンディ・ローズ選手&デイナ・ブルック選手が二人がかり合体フラップジャック!

オートン vs ハーディー

バックステージにいるマーク・ヘンリーの元にランディ・オートン選手が登場、ここから出ていけと話す。

続いてリック・フレアーがIRS、モーリー・ホーリーとバックステージにいると、再びランディ・オートン選手が現れる。

今のお前の人気は娘のおかげ、お前は惨めな老人だと挑発。

そしてランディ・オートン選手はリングへ向かう。

〇 ランディ・
オートン
RKO

vs
× ジェフ・
ハーディー

ジェフ・ハーディー選手がツイスト・オブ・フェイトを狙うと、ランディ・オートン選手がカウンターのRKOで勝利!

タッグマッチ

〇 リンセ・
ドラド
クルシフィックス
 

vs

セドリック・
アレキサンダー
グラン・
メタリック
× シェルトン・
ベンジャミン

RAWタッグ王者組・ハートビジネスはタッチワークが噛み合わず。

リンセ・ドラド選手がクルシフィックスで丸め込んで勝利!

試合後、MVP選手は敗れた二人を叱責。

Rトゥルース

24/7王者エンジェル・ガルザ選手がバックステージでトリー・ウィルソンに挨拶。

トリー・ウィルソンに騙されてブギーマンに遭遇すると、その隙にRトゥルース選手が丸め込んで24/7王座獲得!

WWE王座戦

〇[王者]
ドリュー・
マッキンタイア
クレイモア

vs

× キース・

リー

キース・リー選手が雪崩式スパニッシュフライ!

ドリュー・マッキンタイア選手がクレイモアで勝利、WWE王座防衛!

試合後にゴールバーグ選手が登場、ロイヤルランブル2021(1月31日)でWWE王座に挑戦表明!

ドリュー・マッキンタイア選手が父親と闘うようなもんだというと答えると、ゴールバーグ選手が突き飛ばして、2021年最初のRAWは終了!

1月11日・RAWの試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA