ブレイ・ワイアット対ランディ・オートンに”フィーンド”ブレイ・ワイアットが出現!【WWE・RAW・2020.12.7・PART2】

WWE・RAW・2020年12月7日(日本時間12月8日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

11月30日・RAWの試合結果はコチラ!

12月7日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

ハンディキャップマッチ


ドリュー・

マッキンタイア
 

vs

〇 AJスタイルズ
フェノメナル
フォアアーム
ミズ
× シェイマスジョン・
モリソン

シェイマス選手のブローグキックがドリュー・マッキンタイア選手に誤爆。

するとAJスタイルズ選手がフェノメナルフォアアームで勝利!

試合後、ドリュー・マッキンタイア選手とシェイマス選手はバックステージで乱闘。

ハーディー vs ラシュリー

× ジェフ・
ハーディー

vs
〇 ボビー・
ラシュリー
ハートロック

MVP選手がエプロンに上がって妨害しようとすると、マット・リドル選手が現れて阻止。

ボビー・ラシュリー選手がハートロックで勝利!

試合後もボビー・ラシュリー選手がハートロックを極め続けると、MVP選手を蹴り飛ばしてマット・リドル選手が救出。

ワイアット vs オートン

× ブレイ・
ワイアット

vs
〇 ランディ・
オートン
反則

ランディ・オートン選手がRKOを狙うと、会場が暗転するがそのままRKOを叩き込む。

すると会場が完全に暗転、レッドライトに包まれて”フィーンド”ブレイ・ワイアット選手に入れ替わる。

そして“フィーンド“ブレイ・ワイアット選手がマンディブルクローを決めて反則裁定となり、今週のRAWは終了!

12月14日・RAWの試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA