DOUKIの「ホルヘ・リベラ・スペシャル」は師匠ホルヘ・リベラの「スカイデ・スペシャル」【新日本プロレス・2020.12.5】

新日本プロレス・2020年12月5日・ベストオブザスーパージュニア27・八戦目・サンアリーナせんだい大会のバックステージコメントまとめ!

関連:新日本プロレス・試合結果・2020.12.5・ベストオブザスーパージュニア27・八戦目・鹿児島【オープニングVTR】

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

DOUKI

昨日のBOSJ27公式戦でついに2勝目を上げたDOUKI選手。

フィニッシュはDOUKI選手が先生と仰ぐホルヘ・リベラ(スカイデ)選手の得意技であるホルヘ・リベラ・スペシャル(変形スカイデ・スペシャル=変形十字固め)でした。

DOUKI「ワッハッハッハッ、ワッハッハッハッ。ハア、ハア、ハア、ハア、最高の気分だよ、オイ。最高の気分だな、オイ。オイ、オイ、一番言いてぇのはよ、オイ、テメエら、ざまあみろ、コノヤロー(※鉄パイプをフロアに叩きつけると、真っ二つに折れる)。オイ、ざまあみろ。ピンチェ・ぺンデホス。オイ、オイ、オイ、BUSHI、オイ、オイ、俺の方が強かったな。今回は、俺の方が強かったな、このヤロー。オイ、オイ、クソくだらねぇファンども、テメエらよ、よく聞け。あそこああしたらいいんじゃねぇかとか、偉そうに言ってくるな、オイ。ふざけんな。ふざけんな、見ただろ?オイ、俺は十分強いんだ、オイ。なんか言いたいことあんなら言ってみろ、オイ。BUSHI、どんな気持ちだ?俺は最高の気分だぜ。

昨年のBOSJ26でDOUKI選手は、BUSHI選手を少しメキシコに行っただけでかぶれて”ルチャドール”面してるやつと挑発するも敗北を喫してしまっただけに、今年は自身のルーツであるメキシコでルチャを教わった師匠の技で勝利を上げて最高の気分とのこと。

この勢いのまま本日6日のリーグ最終戦で激突する田口隆祐選手に恨みを晴らすことはできるのか、首位争い以外の闘いもお見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA