マット・リドルがWWE王座挑戦者決定戦進出!ニューデイがタッグ王座防衛!【WWE・RAW・2020.11.23・PART1】

WWE・RAW・2020年11月23日(日本時間11月24日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

11月16日・RAWの試合結果はコチラ!

11月22日・サバイバーシリーズ2020の試合結果はコチラ!

ブラウン・ストローマン

昨日のサバイバーシリーズで完勝したチームRAWのメンバーが登場。

アダム・ピアース(プロデューサー)は彼らには報酬が与えられるべきだ、それぞれ次に自分こそがWWE王者ドリュー・マッキンタイア選手に挑戦すべきだという理由を話してほしいと言う。

それぞれが自分が挑戦に相応しい理由を話すと、最後に理由を尋ねられたブラウン・ストローマン選手がなんで最後なんだと怒って胸ぐらを掴んでヘッドバットを叩き込む。

RAWタッグ王座戦

△[王者組]
ニューデイ
両者リングアウト
(王座防衛)

vs
△ ハート
ビジネス
両者リングアウト

シェルトン・ベンジャミン選手が場外でランニングブートを決めてリングに戻ろうとするが、場外10カウントが数えられて両者リングアウト裁定。

両者リングアウト裁定により、ニューデイがRAWタッグ王座防衛!

試合後にMVP選手が再試合を要求、ビビってるのかと挑発されたニューデイはリングに向かって再びタイトルマッチに突入。

〇[王者組]
ニューデイ
サンセット
フリップ

vs

× ハート

ビジネス

ニューデイがサンセットフリップで丸め込んで勝利、RAWタッグ王座防衛!

アダム・ピアース

トレーナールームで治療を受けているアダム・ピアースが、ブラウン・ストローマン選手には会場から出ていってもらった、自分が決められるなら解雇してやるのにと話す。

そこにUS王者ボビー・ラシュリー選手が現れて、俺はブラウン・ストローマン選手のようなことはしない、そしてサバイバーシリーズで勝利した唯一のRAWの王者だと話す。

さらに前WWE王者ランディ・オートン選手もやって来て話があると告げる。

そしてアダム・ピアースは、来週の放送で年内最後のPPV・TLC2020(12月20日)に向けてWWE王座挑戦者決定戦・3WAYマッチを行うため、予選3試合のシングルマッチを行うと決定。

WWE王座挑戦者決定戦・予選

〇 マット・
リドル
エビ固め

vs

× シェイマス

マット・リドル選手がエビ固めで丸め込んで勝利、WWE王座挑戦者決定戦進出!

11月23日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA