ダニエル・ブライアン復帰!ロマン・レインズのギロチンチョーク!【WWE・スマックダウン・2020.10.16・PART2】

WWE・SmackDown ・2020年10月16日(日本時間10月17日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

10月9日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

10月12日・RAWの試合結果はコチラ!

10月16日・スマックダウン・PART1の試合結果はコチラ!

ブライアン / ロリンズ

スマックダウン復帰を果たしたダニエル・ブライアン選手が登場。

そこにセス・ロリンズ選手が現れて、俺に仕えてこの業界を形作るのを手伝いたいだろと共闘を持ち掛ける。

ダニエル・ブライアン選手がお前のヴィジョンは馬鹿らしいと拒否すると、セス・ロリンズ選手が襲い掛かかるがキックで返り討ちにされてしまう。

セス・ロリンズ選手は花道に退避するが、RAWでの抗争が続くミステリオファミリーが現れて再びリングへ。

ダニエル・ブライアン選手がリングを下りると、今度はマーフィー選手も登場。

マーフィー選手はミステリオファミリー側に付いて、セス・ロリンズ選手を攻撃!

マーフィー選手が握手を求めるも、ミステリオ親子は握手をせず退場。

スマックダウンタッグ王座戦

[王者]
モンテス・
フォード
 

vs

× ドルフ・
ジグラー
〇 アンジェロ・
ドーキンス
反則
ロバート・
ルード

ドルフ・ジグラー選手&ロバート・ルード選手がレフェリーの制止を無視して反則裁定。

反則裁定のため、ストリートプロフィッツがSDタッグ王座防衛!

試合後にドルフ・ジグラー選手&ロバート・ルード選手が合体ジグザグを決めるが、モンテス・フォード選手がダイビングボディプレスで反撃。

調印式

ヘルインアセル(10月25日)で行われるSD女子王座戦の調印式。

王者ベイリー選手はパイプ椅子を持って登場。

サーシャ・バンクス選手が熱く意気込みを語るも、ベイリー選手はサインを拒否して退場。

ユニバーサル王座戦

〇[王者]
ロマン・レインズ
ギロチンチョーク

vs
× ブラウン・
ストローマン

バックステージで次期挑戦者ジェイ・ウーソ選手が観戦。

ロマン・レインズ選手が新フィニッシャーのギロチンチョークで勝利、ユニバーサル王座防衛!

試合後、ジェイ・ウーソ選手が登場。

ポール・ヘイマンからパイプ椅子を受け取ったロマン・レインズ選手は、ブラウン・ストローマン選手にパイプ椅子攻撃!

そしてジェイ・ウーソ選手に家族だと証明しろと言ってパイプ椅子を渡して背を向けるが、ジェイ・ウーソ選手はパイプ椅子を投げ捨ててスーパーキック!

そしてジェイ・ウーソ選手はパイプ椅子攻撃を連打するが、最後はロマン・レインズ選手がスーパーマンパンチを叩き込んで、今週のスマックダウンは終了!

10月23日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA