AEW世界王座戦、ジョン・モクスリー対エディ・キングストン!【AEW・2020.9.23・後半】

AEWダイナマイト( AEW Dynamite )・2020年9月23日(日本時間9月24日)・後半の試合結果、動画をご紹介!

9月22日・AEWレイトナイトダイナマイトの試合結果はコチラ!

9月23日・AEWダイナマイト・前半の試合結果はコチラ!

ジェリコ / FTR

マット・ハーディー選手&プライベートパーティーが登場。

クリス・ジェリコ選手を挑発すると、インナーサークルが現れて今倒してやってもいいぞと話す。

するとアイザイア・キャシディ選手がマイクを掴み、クリス・ジェリコ選手にシングルマッチを要求!

次週の放送でアイザイア・キャシディ選手とクリス・ジェリコ選手のシングルマッチが決定!

続いてAEW世界タッグ王者組FTRが登場。

そこにベストフレンズが現れると、ダックス・ハーウッド選手が母親の話を持ち出して挑発。

するとトレント・バレッタ選手がTシャツを脱いでシングルマッチになるが、FTRは直前で拒否して退場。

女子タッグマッチ

〇 志田光
ランニングニー
 

vs

イヴェリス
サンダー・
ロサ
× ディアマンテ

志田光選手がランニングニーで勝利!

AEW世界王座戦

〇[王者]
ジョン・
モクスリー
ブルドッグ
チョーク
 

vs


× エディ・

キングストン

エディ・キングストン選手が裏拳を狙うと、回避したジョン・モクスリー選手がスリーパーホールド!

そのままジョン・モクスリー選手がブルドッグチョークで勝利、AEW世界王座防衛!

試合後にルチャブロスがジョン・モクスリー選手を襲撃すると、ウィル・ホブス選手が救出に登場!

するとダービー・アリン選手も加勢に現れるが、今度はリッキー・スタークス選手が襲撃!

最後はエディ・キングストン選手、ルチャブロス、リッキー・スタークス選手がリングを占拠して、今週のAEWダイナマイトは終了!

9月30日・AEWダイナマイトの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA