新日本プロレス・試合結果・2020.9.12・NJPWストロング・EP6

新日本プロレス・2020年9月12日・NJPW ストロング( NJPW Strong )・エピソード6の試合結果、動画まとめ!

関連:新日本プロレス・試合結果・2020.9.5・NJPWストロング・EP5

オープニングVTR

第1試合

TJP 

vs

× エイドリアン・
クエスト
〇 ACH
フロッグ
スプラッシュ
ローガン・
リーガル

エイドリアン・クエスト選手がセカンドロープからフェニックススプラッシュを狙うと、ACH選手が両足を突き立てて阻止。

そのままACH選手がブレーンバスターからフロッグスプラッシュで勝利!

第2試合

〇 ロッキー・
ロメロ
腕ひしぎ
逆十字固め

vs

× ダニー・

ライムライト

ロッキー・ロメロ選手がブレーンバスターから腕ひしぎ逆十字固めで勝利!

セミファイナル

デビッド・
フィンレー
 

vs

タマ・トンガ
× PJブラック〇 タンガ・ロア
エイプシット

タンガ・ロア選手がサモアンドロップからエイプシットで勝利!

メインイベント / USヘビー級王座挑戦権利証マッチ

〇[保持者]
KENTA
go 2 sleep

vs

× ジェフ・コブ

KENTA選手はテーピングが巻かれたジェフ・コブ選手の左膝を集中攻撃。

ジェフ・コブ選手がツアー・オブ・ジ・アイランドを狙うと、KENTA選手がレフェリーを掴んで阻止。

今度はジェフ・コブ選手がラリアットを狙うが、KENTA選手が再びレフェリーを引き寄せて誤爆を誘う。

レフェリー不在の隙にKENTA選手がリング下からパイプ椅子を持ち出すが、ジェフ・コブ選手がアスレチックプレックスで反撃。

しかし、KENTA選手が急所攻撃を決めると、ジェフ・コブ選手もツアー・オブ・ジ・アイランドを決めて両者ダウン。

そしてジェフ・コブ選手がフォールに入ると、チェース・オーエンズ選手が現れてレフェリーを場外に引きずり落とす。

その間にUSヘビー級王座挑戦権利証ブリーフケースを持ち込む。

チェース・オーエンズ選手の介入は失敗に終わるが、ブリーフケースを手にしたKENTA選手が背後からブリーフケース攻撃!

さらにKENTA選手がサッカーボールキックを叩き込むと、代理のレフェリーが登場。

KENTA選手がgo 2 sleep で勝利、USヘビー級王座挑戦権利証防衛!

9月19日・NJPW ストロング・EP7の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA