ミズがWWE・IC王者ディーン・アンブローズに宣戦布告【WWE RAW 2017.5.8】

WWE・RAW 2017.5.8(日本時間5月9日)の試合結果(一部)、動画をご紹介!

スポンサーリンク

オープニング

今夜はカート・アングルGM不在のため、ディーン・アンブローズ選手が代理を務めるが、ミズ選手はコミッショナーのステファニー・マクマホンから共同GMに指名される。

ブラウン・ストローマン選手は腕が治ったらロマン・レインズ選手を倒し、その次はブロック・レスナー選手を要求。

そこに先々週ダンプスター・マッチでストローマン選手に敗れたカリスト選手が登場、ストローマン選手が腕一本でも倒せると言ったため、アンブローズ選手はGM権限でカリストvsストローマンを決定!

さらにミズ選手とフィン・ベイラー選手のシングルマッチも決定!

シングルマッチ

◯ フィン・ベイラー
クー・デ・グラ
vs× ミズ

ミズ選手はベイラー選手をレフェリーに激突させ、それをレフェリーに手を出したと主張し、共同GMとしてレフェリーに反則負けを命じる。

しかしもう一人のGMアンブローズ選手が試合続行を宣言、スリング・ブレイド、ジョン・ウーとつなぎ、クー・デ・グラでベイラー選手が勝利!

シングルマッチ

◯ アレクサ・ブリス
片エビ固め
vs× ミッキー・ジェームス

ミッキー・ジェームス選手を妨害するナイア・ジャックス選手をベイリー選手が排除。

しかしアレクサ・ブリス選手がナックルを顔面に見舞い、トップロープから落ちたミッキー・ジェームス選手をフォールして勝利!

スポンサーリンク

シングルマッチ

ブラウン・ストローマンvsカリスト

ストローマン選手は怪我のため試合を拒否しようとするも試合開始のゴング。

そこにロマン・レインズ選手が登場、本日も大歓声=大ブーイング!

スーパーマンパンチ3連続、場外でもストローマン選手の左腕を攻め続け、ストローマン選手は逃亡、そしてリング上のレインズ選手には大ブーイング!

RAWタッグ王座次期挑戦者決定戦 ターモイルマッチ

シェイマスvsゴールダスト
◯ セザーロ
丸め込み
× Rトゥルース

1番手:エンツォ・アモーレ&ビッグキャス、シェイマス&セザーロ
2番手:ヒース・スレーター&ライノ
3番手:カール・アンダーソン&ルーク・ギャローズ
4番手:ゴールダスト&Rトゥルース

ターモイルマッチ=勝ち抜き戦、シェイマス&セザーロ組が最初から最後まで勝ち残り、RAWタッグ王座次期挑戦権獲得!

シングルマッチ

◯ セス・ロリンズ
反則
vs× サモア・ジョー

セス・ロリンズ選手は自らが外したターン・バックルに激突させられてしまい、さらにサモア・ジョー選手がレフェリーの制止を無視して故意に激突させて反則裁定。

試合後もコキーナ・クラッチで追い打ちをかける。

スポンサーリンク

シングルマッチ

◯ TJP
丸め込み
vs× ジャック・ギャラハー

タイツを掴んでの丸め込んでTJパーキンス選手が勝利!

試合後もニー・バーで締め上げられるジャック・ギャラハー選手をオースチン・エリーズ選手が救出。

シングルマッチ

◯ サシャ・バンクス
ダブルニーアタック
vs× アリシア・フォックス

ダブルニーアタックでサシャ・バンクス選手が勝利!

シングルマッチ

× ディーン・アンブローズvs◯ ブレイ・ワイアット
シスター・アビゲイル

ゲスト解説には次期インターコンチネンタル王座挑戦者のミズ選手。

ディーン・アンブローズ選手のインターコンチネンタル王座のベルトを持ち出したミズ選手に向かって場外ダイブ!

レフェリーの隙を突いてミズ選手がベルト攻撃、最後はシスター・アビゲイルでブレイ・ワイアット選手が勝利!

「インターコンチネンタル王座戦でお前を倒したら、このベルトを手で持たずに、俺の腰に巻いてやる」と、来週のインターコンチネンタル王座戦に向けて宣戦布告!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA