カイリ・セインがSD女子王者に勝利!アスカがRAW女子王座決定戦出場決定!【WWE・RAW・2020.7.20・PART2】

WWE・RAW・2020年7月20日(日本時間7月21日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

7月13日・RAWの試合結果はコチラ!

7月19日・エクストリームルールズの試合結果はコチラ!

7月20日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

タッグマッチ

〇 モンテス・
フォード
フロッグ
スプラッシュ
 

vs


アンドラーデ
アンジェロ・
ドーキンス
× エンジェル・
ガルザ

ストリートプロフィッツがフロッグスプラッシュで勝利!

サーシャ / アスカ

エクストリームルールズでRAW女子王者アスカ選手を破ったサーシャ・バンクス選手(&スマックダウン女子王者ベイリー選手)が登場。

公式サイトではまだアスカ選手がRAW女子王者として掲載されているが、サーシャ・バンクス選手はRAW女子王座のベルトを持参。

そこにアスカ選手&カイリ・セイン選手が登場。

2人がリングに向かうと、タイタントロンにステファニー・マクマホンが登場。

昨夜はサーシャ・バンクス選手もアスカ選手もどちらも勝ったとは言えないので、次週の放送で改めてRAW女子王座決定戦を行うと発表!

また次週のタイトルマッチでは、昨夜のように試合介入があった場合も敗れると念押しをする。

カイリ・セイン vs ベイリー

〇 カイリ・
セイン
エビ固め

vs

× ベイリー

昨夜のPPVでベイリー選手から場外でスープレックスを食らったカイリ・セイン選手がシングルマッチで対戦。

バックステージではシェイナ・ベイズラー選手が試合を観戦。

カイリ・セイン選手がインセインエルボーを決めると、ベイリー選手は何とかロープブレイク!

ベイリー選手のダイビングエルボードロップはカウント2!

そしてベイリー選手がベイリー・トゥ・ベリーを狙うと、体勢を入れ替えたカイリ・セイン選手が丸め込んで勝利!

カイリ・セイン選手がSD女子王者にピンフォール勝ち!

マッキンタイア

WWE王者ドリュー・マッキンタイア選手が登場。

サマースラム(8月23日)に向けて相応しい挑戦者が欲しいと言うと、エクストリームルールズで敗れた前王者ドルフ・ジグラー選手が現れる。

ドリュー・マッキンタイア選手は再戦したいのか、ノーだと答えて、リングを去ろうとする。

しかし、ドルフ・ジグラー選手が時間も場所も試合形式を選んでいいと言うと、ドリュー・マッキンタイア選手は思いとどまって受諾!

ドルフ・ジグラー選手はどんな試合形式だと尋ねるが、ドリュー・マッキンタイア選手は試合開始のベルの直前に教えてやると回答。

アンサンクションドマッチ

× ビッグ・
ショー

vs
〇 ランディ・
オートン
RKO

アンサンクションドマッチ(団体非公認試合)でビッグ・ショー選手とランディ・オートン選手が激突。

試合途中にアンドラーデ選手&エンジェル・ガルザ選手が乱入すると、バイキングレイダースが救出に登場。

ランディ・オートン選手がRKOで勝利!

試合後、ランディ・オートン選手はパントキック!

ランディ・オートン選手がまた一人レジェンドを沈めて、今週のRAWは終了!

7月27日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA